FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラムちゃん、ピンチです!
ラムちゃん、いっぱいイボがあります。

右側の首の辺りにもあって、カラーで擦れて出血していました。

昨日からかなり出血して毛が汚れていたのを、今日やっと拭きました。
日々の暮らしがやっとな感じで、なかなか診てやれない・・・。

毛をかき分けてイボを拭くと、なんとそこには信じられない光景が!

ウニウニと虫が出てきました。

ハエが卵を産み付けていたのです。
気持ち悪いのをガマンして絞り出しました。

耳ばかり気にしていて、このイボはノーマークでした。

そこからはネットサーフィン。

これは一刻も早く病院に行った方がいいという私の結論。

ダンナは、もう取れたんだから土曜日でいい、と。
私は心配で何も手に付かないというのに、なんて呑気なんでしょう。

明日は田植えだけど、私は会議の打ち合わせなどで仕事を休めません。
まぁ私の一人や二人いなくても田植えはできるので(笑)


一時間早退けして病院に行こう!
の段取りを組みました。

帰ってみると、ダンナは田植えの後処理をしていて、まったく病院に連れて行く気配ナシ!

なんだか一気に年をとった(ように見える)ラムを連れ出し車へ乗せました。

そして病院に着くと、待ち時間なしで診察。

先生が丁寧に診てくれて、まだ虫が2匹見つかりました。

やっぱり来てよかったわ。

「この傷は虫が湧くレベルではない。おそらく、耳を狙って来たハエが薬を塗っているのでそこは避けて、傍の傷に産み付けたのだろう。
耳がそうなるのも時間の問題」

ひょぇ~( ;∀;)

どうすればよいのよー?


先生が選択肢をいくつかあげてくれて、最終的には「手術をオススメします」と。

1月から回避してきた手術を受けることになるのかなぁ、帰って相談しよう。

そして、30分ほど診てもらって診察室を出ると7~8ワンにゃんが待っていました。
私が到着した時には誰もいなかったのに。。。
「お持たせして申し訳ございませんでした・・・
m(._.)m」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。