FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その後のラム
土曜日でお休み。
状態の良くない時にそばにいてやれることが嬉しい日。

朝まで1ミリも動いていないラム。
何も食べず、トイレも行かず。
(が、しかし、垂れ流していた・・・。)

オシッコが出ていたことに少し安心する私。

私たちが朝の支度に動き出したら、ラムも頭を上げて姿を追っています。


そしてヨタヨタと自分で立ち上がり、(*’ω’ノノ゙☆パチパチ
ウンPがコロンと出ました。
トイレじゃないところに(笑)

どこでもしていいよ(^.^)


自ら立ち上がることなんて、この先もうできないのでは?
と思っていたので、テンション上げ上げ!


でも、その後はやっぱり動かない。
何を近づけても食べない。

お願い、何か食べてよー!

テンションだだ下がり・・・


一喜一憂しながら、それでも義両親と同居ではずーっとラムちんの側にいてやれない。

お昼と夕方はちゃんと食事の準備をしなきゃ。

こんな時、二人暮らしなら何でもエエわぁ、とコンビニで買ってくるのにね。



動かないってことは相当なめまいなんだろうなぁ。
私もけっこうなめまい症なのでラムの気持ちはよくわかります。
「とにかく放っといてー! 」な感じ。


昨日の朝、病院に連れて行くまではあんなに歩き回っていたのに、昨日の夜からはほとんど動きません。

先生曰く、「歩き回るのは、自分の中で何が起こっているのかわからず、どこに行けば感覚が戻るのか、ヨロケながらもウロウロと探し回っている。」
なるほど・・・

何も食べない、お水も飲まない、これでは生きていけないよー(;Д;)

シリンジで(いつかこんな時が来るんじゃないかと、ずいぶん前に買っておいてヨカッタ!)お水を飲ませました。


夜、自らトイレシートにオシッコしました!♪ (#^ー°)v




今まではごくフツーに当たり前のこと、今はこんな当たり前がすっごくうれしいのです。


この夜もラムのそばで眠りました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。