FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温泉入ってご馳走ツアー・・・のはずが
またまた行って来ました、湯原温泉ペットの湯。

ワンコ洗いの後は、蒜山か大山まで足を伸ばして美味しいものをいただく予定。


この日、ダンナは朝から「もうちょっと寝るわ」とか「ユンケル飲んどこっ」とか「コーヒーだけでエエわ」とか、どこか様子が変。

それでもオープン10時に合わせて出発しました。

ペットの湯に到着した時は更に様子がおかしいダンナ。

「一人で行ってくるから寝なさい。」と、私はラムルイを温泉へ。






うっとりなお二人(^_^;)






ラムちん、大あくび。( *´艸`)

気持ち良さそうに入っているところをスタッフさんが見て、「入り口に貼ってもいいですか?」と、撮影開始。

喜んでOKしましたよ。


じゃがしかし、何から何まで一人でこなすのは厳しかったわ、腰が痛いっ!(笑)

ドライヤーで乾かすまで一時間ちょい。

絶好の行楽日和なのに、即帰ることになりました。
しかも私が運転して。。。
ダンナは何しに来たのやら。

帰ってからも車の後片付けや、使用済みタオルの洗濯に追われ、めっちゃ忙しいやん!

義母には、夕食も済ませて帰ると告げていたので、あまりの早い帰宅でびっくりされちゃって・・・。
ダンナはすぐに寝てしまうから、理由を伝えるのは私なわけで。

もー、これがめんどくせー!(((-д-´。)
なにしろ、医者へ行け、薬を飲めとヤイヤイ言われるもので。

夕食も作るハメになるし、めんどくせー!(-∀-)

それからダンナは何も食べずにずーーーっと寝ておりました。

私だってお昼は「とうふドーナツ」だけだったわよ!(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。