FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
ドルチェグストとスタバ
待望のスターバックスのカプセルを入手しましたぁ!







これでいつでもスタバが楽しめるってもんだわ。







ドルチェグスト、やるじゃん!

てか、スタバが落ちたのか!?(笑)


(このマシーンは我が家の2代目です。)



もう一つドルチェグストネタ。




ドルチェゲスト ⁉️

スポンサーサイト



長寿の秘訣

ご承知のとおり、我が家の犬たちは


ラム
2002年 2月7日生まれ


ルイ
2002年10月8日生まれ


シアン
2004年9月26日生まれ


3人と一緒に歩いていると、たびたび年齢を聞かれて、それに答えると驚かれます。


「長生きの秘訣はなんですか?」

そのような質問もあります。

決まって
「我が家はすごい田舎なんで空気が良いし、坂道が多いから鍛えられるんじゃないでしょうか?」

あと、食べることの大切さや、手作りごはんのこともお話しします。

朝はフードをふやかしたもの。
これはお腹で急にふやけるのを防ぐのと、水分補給も兼ねて。

夜は手作りごはん。
以前はササミとむね肉が主でしたが、最近ではモモ肉が中心。
(須崎先生の本を参考にしています。)

あとは季節の野菜と、マイタケやエノキなどのキノコ類は絶対。
これをフードプロセッサーで小さくしてから煮ます。

穀類は玄米ごはんが中心で、あとは日本そばやうどん、パスタやオートミール。
白いごはんのときもあります。

出来上がったらブロッコリースプラウトを小さく切って混ぜ混みます。(スーパーフード。火を通さない方がいいらしい)


オヤツは蒸したサツマイモ(我が家では畑で作った安納芋)が主で、国産ジャーキーは買いますが袋の裏を見て添加物の多いものはNG。

でも、私たちが食べるパンやケーキやおまんじゅう、アイスクリームなどもちょこちょこ食べますよ。
絶対ダメ!はナシです。
(チョコレートは絶対ダメよ)






3月のキャラバン③

3月23日(土)


養老SAで迎えた朝、朝食バイキングやってるじゃん!

もうこれはいただくしかないわね、昨夜あんなにガッツリだったのに。







小倉あんトースト。(^ω^)



そしてまたまた西へ。

琵琶湖の辺りで、行ったことないから行ってみようと、竜王アウトレットに寄りました。

何も買わなかったけど、けっこういいじゃん!





寄ってみただけでした。(笑)




そしてさらに西へ向かうのですが、ここでダンナの提案。

賛成!
そのとおりにしましょう!






なぬ?
どこへ向かうんじゃー!(笑)



明石海峡大橋を渡り、淡路島を縦断し、四国に入ります。

そして、テレビで見て行きたかった「しゃぶしゃぶ温野菜」。

たらふく食べたら温泉へ。

引退会見を見たダンナは「イチローにする!」と。(笑)

ここは夜のみ営業なので、なかなかチャンスがなくて、こんな風にキャラバンの時にしか思い付かないのです。

そして、南国SA泊です。

3月24日(日)

南国SAのドッグランで朝散歩。

今はもう走れませんけどね。

そして向かうは高知の日曜市。

芋天食べたよー!

去年も訪れた干物屋さん。

市場の一番端っこにあります。

がんばってここまで歩いたラムちん、ヘタっちゃいました。(^_^;)

そして、サメの赤ちゃんをもらいましたよ。

この時期限定だそうです。

グロいなぁ。。。(;^ω^)

この芋餅がすごく美味しいのよねー。

もちろんトマトも大人買い。

旅の〆は、香川でさぬきうどん。

この看板・・・

明日は来れないっちゅーに!(笑)

なんだか、ハチャメチャな旅でした。

実家 → 湯原温泉 → 浜松 → 土岐 → 竜王 → 高知

なんちゅールートでしょ。

ダンナくん、運転よく頑張りました。

ラムルイシアンもよくついてきてくれました。

3月のキャラバン②
*** 3月22日(金) ***

今日は二人とも有休とって4連休(^^)。

向かうところは、さらに東へ進んで





岡﨑SA。



ここで朝食を済ませ、さらに東へ。





東京の文字が見えてきましたよ。






キラキラの浜名湖。

ルイとシアンは下まで降りて行きました。
ラムはムリしないの。






この地方に工場があるのかな?
ブラックサンダー祭りです。

最近はいろいろな種類が増えています。




白いものや、ピンクのものや。


新しいものを見つけると必ずオタメシ(^-^;。



そして、向かったのは





2ヶ月前に訪れて、あまりの衝撃にまた食べたいとやって来ました。




テレビでも紹介されてるみたい。





感動再び~!

またまた、無事に帰れることを前提に、私の職場に冷凍餃子を送ることにしました。



さて次の目的は富士山を愛でること。
なのですが、霞んでいて浜松からは見えません。
この様子だと、更に近づいたとしても見えないのでは?と、富士川SAインフォメーションにTEL。
「今日は生憎見えていません」とのことでした。

明日の予報も曇り。
富士山が見えないのならここにいる意味はもうありません。

方向を変えて西へ戻ることにしました。

そして岐阜県まで戻り





土岐プレミアムアウトレット。

平日なのに、なんだこの人は!








隣接の温泉へ。






このアウトレットに来たら必ずこの温泉を利用します。


そして、西へと進み、今日は養老SAに泊まろうかなぁ。

この地方の名物オリエンタルカレー




スプーンもオリエンタル坊やです。






お皿もオリエンタル坊や。

ガッツリいただきました。

ダンナはさらにガッツリ




チョーまんぷくでオヤスミナサイ。











3月のキャラバン ①
*** 3月21日(木) ***


お彼岸なので、こちらのお墓参りを済ませてから、実家へ。

シアンと同年代のムック。




シアンよりデカいトイプーちゃんです。


そして、温泉に浸かってから旅に出ることに。









はぁ~気持ちよかぁ~!





ここでランチしてから東に進みます。









夕方には甲南PAでお散歩です。




ラムもルイも、これぐらいの丘ならまだまだ平気で登れます。




そして今夜は刈谷ハイウェイオアシスに泊まります。






夕食は





いきなりステーキにて。



そして併設の温泉へ。

下駄箱はもちろん








お風呂上がりにザクロのジュース。

なんでも揃う刈谷ハイウェイオアシス。

ごはん食べて温泉入って、あとは寝るだけ。(^^)




温泉入ってちょっと疲れたかなぁ。


ラムルイ、よく寝ていました。


さて、明日はどこに出没かしらん?(^^)



・・・つづく・・・


ご褒美のイチゴ
先日の人間ドックの際、都合で1種目だけ後日検診ということで、本日行って来ました。


そして、デパートにて買い物。





一つ一つ、桃のごとくクッションに包まれて、それはそれは高級感にあふれています。


なんてったって





9個でこの値段てどーよ?

一粒 166円!

どんだけ甘いんだー?
と、食べてみると、


ん~、フツー(笑)

まぁまぁ、こんな丁寧な包装は見たことないし、見た目だけでも楽しませてもらったわ。

そのキャンカーどこ行く~ん?
帰宅途中のこと。

1台のキャンピングカーに追いつきました。


プレートを見ると【札幌】。
?なんでこんなところに?







おばちゃんちにでも行くのかしら?


その後、ワンコ散歩をしていると、あのキャンカーが再び山を下りて行きました。

迷ったのかな?

私たちも迷って細い道に入ってしまって、後戻りできないことがあります。

なんでこんな所に?って思われているのかなぁ?

「おばちゃんちに行くんだよー!」と答えてやるわい!



そのキノコの正体は?
仕事から帰る途中、じいちゃんに呼び止められ

「こんなのがいつぱい生えたんじゃ」

パッと見、キクラゲみたい。

てっきり持って帰っておあがりなさい、っていう意味かと思ったのです。

「何かわかる(判明する)まで食べちゃーいけんでー」とじいちゃん。

どゆこと?

よくよく聞くと、詳しい人に聞いてくれってことでした。

なんでも倒した木に今年初めてたくさん生えたそう。





で、翌日詳しそうな人を職場に呼びつけて(笑)、見てもらいました。

自称:ヘンなおじさん

TELするといつも「はい、ヘンなおじさんです」と答えるそのおじさんは

「こりゃキクラゲじゃ」と即答。

「ラーメンに入れてくれー、食べちゃるで」と。

キノコの主であるじいちゃんに、そのように伝えておきました。

しかし、誰かが食べて無事を確認してからでないと、私はよう食べんなぁ。





空模様には勝てないのだ
数ヶ月前から練った計画。







天空の城へ逆方向から攻めてみようと、まずはチラシを作り参加者を募りました。

* バスの予約

* 50人という団体なので観光協会へ連絡

* ガイド&ナビゲーターをお願いして打ち合わせ

* 歩いた後に振る舞われる猪肉カレーを作ってもらうのにおばちゃんたちをガッチリ捕まえなきゃ(笑)

* 一か月前には年配の方も大丈夫か下見にも行き

* お茶や糖分補給のための飴ちゃんを用意

* 記念撮影のための横断幕作成

* バス2台なので仲良しさんが一緒に乗れるように班分け

などなど・・・


準備万端で一週間前から天気予報ばかりが気になる私たち事務局は、ネットを開いては一喜一憂。(^-^;


土日が雨模様。
でもいつからか土曜日は晴れになったので、もしかしたら回復傾向?

日曜日に開催のこのイベント。
金曜日の午後には
「殿、ご決断を!」
な感じですわなぁ。


金曜日の予報では、土曜日はめっちゃ晴れで、夕方から曇り → 日曜日午前中曇り → 午後から雨。

午前中歩いて、お昼は室内でカレーをいただくので、なんとか降らないでくれれば、と、殿は決行の判断を下しました。


がー、土曜日の予報は
「日曜日は朝から雨」に変わっていました。

土曜日、午後からボスと出動。
中止を決断しました。

それからは手分けをして、
関係機関にキャンセルの連絡、
参加者全員に連絡。
が、今日はお天気も良いため、百姓に専念中なのか、おうちの電話ではなかなか捕まりません。
ケータイ番号は必須ですね。

みなさん、とっても残念がっていました。
「ザンネン・・・また企画してねー」って声を聞くと、あぁ、よい計画だったなぁ、と実感。

じゃがしかし、参加する側はのんきに歩くだけだけど、企画側はタイヘンぜよ!


ボスは計画が実行できなかったことにガッカリしていましたが、「ゆっくり休めってことですよ。」となぐさめておきました。(笑)

私も雨のおかげで一日空きました。
けど、またまた今月末のおばあちゃんたちの集まりの買い物に行かなきゃ。

人のためばかりに動いている今日この頃。。。








おひなさまランチ
月いちカフェの日。

事業収入を増やしたい事務局側の思惑で、今年度最後のカフェはランチをしようってことに。

カフェのみは100円、ランチ込みで300円の設定にしました。


仲間たちもノリノリで、ひなまつりだし、かわいいちらし寿司でもどうかな?と決まり。

この辺りは旧暦も祝うため、4月初旬まではひなまつりです。



前日から準備をして、当日も7:30から始動。

3升分のちらし寿司を作ります。
ご飯は私ともう一人が家で炊いて行きました。


錦糸卵を細かく切る人、合わせておいたお酢とご飯を混ぜる人、それを扇ぐ人、お吸い物を作る人、デザートのわらび餅をセットする人。

みんな手際がよろしい。



そして盛り付け。








ぅわぁ、できた!





チョーかわいい~!


錦糸卵、えび、かいわれ、そしてこのピンクは山口方面に行くと必ず買う「けずりかまぼこ」です。



みんなでカップに詰めながら
「チョー、ばえるぅ~!」(インスタ映えのことネ)

「こんなの私らじゃないとできないよー!」と、どこから出るのかこの自信。(笑)


さらに、このカップのふたには





おひなさまのシールを貼っています。
ネットでイラストを引っ張り出して作ったシール(^-^;。




そして、ランチカフェを楽しみに訪れる村人たち。






みなさん談笑しながら召し上がっていました。



こんな日は忙しい思いをして大変だけど、お客さんに美味しいと食べてもらえる喜びと、何とも言えない達成感でいっぱいです。

同じ方向を見ている仲間が集い、次から次へとアイデアが浮かぶ。
それぞれの得意分野があり、それを生かせる場所がココにある。

それを村人が喜んでくれるから頑張れる。

なんの見返りもないのに、損な性分だね。




「あの人たち、よーやるわ・・・」と冷たい視線の人もいるかもしれない。
でも、そんな人たちに手伝ってくれとは言ってねーじゃん。

こっちは《悔しかったらやってみな!》ぐらいの勢いだから。(笑)


さて、次のランチはいつだぁ?



ルイーズさま ワクチン接種
昨日ドックのあとから調子狂って、寝たきりだったのだけど、今日はどうしてもルイたんのワクチンに行かなきゃと、3時にやっと起き出して行って来ました。

毎年2月に接種のはずが、連れていく時がなくて・・・。
命に関わる注射ではないので、延び延びになってしまったのです。






ついでにラムの背中のイボも診てもらおう!

フラフラしながらノーメイクなので、マスク&帽子のワタシ(笑)。



ルイたん、年齢的なものなのでしょうか、どんどん痩せてます。

筋肉も脂肪も落ちてきて・・・。
体重は、22.6㎏しかありません。

一年前からすると2㎏減。

13年前の土管と呼ばれた時期からすると、13㎏減。(笑)


落ちないのは食欲だけ。
すんごい食べます。
スピードも量も変わっていません。

元気はあるから、まっいっかー(^-^;



注射してもらって、ラムの番。










背中のイボが破裂して出血したところ、シアンが舐めてばかりで、なかなか治りません。

毛も抜けてきたので診てもらいました。


傷は治ってきているので、今は薬もつけなくていいそうです。

ふー、よかった。
目やにが出るので目薬だけ処方してもらいました。



そして、フィラリアの相談も。

ついでに検査してもらおうと思ったのですが、(3月中に1年分購入だと検査費用無料なの)「5月になってから検査しましょう。そして1ヶ月分ずつ取りに来てください。」と。


それって余命宣告か!(笑)

11月まで二人とももたないってこと!?(笑)


まっ、こっちも期待してないけど。。。

だって、
ラムちんは17才と1ヶ月
ルイたんは16才と5ヶ月

おそらく世の中のワンコの80%はこの年齢まで生きてないものね。。。

二人ともこんだけ生きてることに先生も「老化は遅いです」と。

まだヨボヨボと自分のアンヨで歩いてるもんねー。

ヨボヨボでいいから最後までフィラリア予防薬もらいに行こうねー!


ホッとできない体質(人間ドックのあと)
年に一度のドック。

ダンナがお休みだったので、6:30に送ってもらい、いつものように受付して、一通りの検査、そして去年とても辛かった胃カメラ。

健康管理センターからすぐそばの病院までタクシーで送迎です。

事前に胃カメラの上手な受け方みたいなのを調べておいたので、そのとおりに受けたら、なんと最初にオェーッだけで済みました。

なんてこたぁなかったよ、とルンルンで喉の麻酔がきれてからランチです。








ご飯は半分残したけど、美味しくいただきました。

そして、結果発表です。

コレステロールがちょいと高めの他は異常なし!

ルンルンでお買い物~

だったのですが、だんだん気分が悪くなってきて、ダンナが迎えに来てくれた頃には、もう立っていられない状況に。

車に乗るとすぐにぐったりしてしまいました。


目眩も発熱もないけれど、激しく嘔吐。

それからは起きられず、寝たきりに。


翌土曜日も寝たきり。
主食はポカリ。

ドックのためにいろいろガマンして少し減量できたけど、さらに減量できましたぁ!

と、喜んでいる場合ではなくて・・・(笑)

精神的にも肉体的にも疲労が重なっていて、やっとドックも終わってホッとしたんだろうなぁ、と自己分析。


私はキンチョーしっぱなしじゃないとダメなんだぁ~(笑)