FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
荒神まつり
我が家の敷地内にある荒神さま。
だんだん軒数も減って、今は4世帯で行っています。

今年の当番は我が家。
朝からお赤飯を蒸してパック詰め。




栗入りですよん。

仕出しも頼んで、お菓子もたくさん用意して、神主さんにも来てもらって祝詞をあげてもらい、本格的です。


今年は当番なので、私の自由。

宴の時間にたこ焼きを作って振る舞いました。

神主さんも「荒神祭りでたこ焼きをいただいたのは初めてだー」と喜んでいました。

和気あいあいと楽しい時間でした。

スポンサーサイト



初日の出の会場
毎年元旦に行われる「初日の出を愛でる会」。

今年の元旦、ラムもルイも最後かもしれないと参加させていただきました。

でもなんだか来年も歩いて行けるかもしれないと、現地までお散歩。




坂道をえっちらほっちら、たどり着けたがなぁ(笑)


歩くスピードはかなり落ちましたけど、この年齢で歩けることに感謝です。

あとひと月、元気でいてよねー(笑)





そして会場には、すでに地元の方たちによって焚き火の準備ができていました。




こちらにも感謝です。


あとは運試しの大抽選会のくじを作ったり、景品を買ったり、横断幕を作ったり、甘酒&ぜんざいの材料を準備したり・・・


その他モロモロ、やること満載だけど、みなさんの協力なしでは成り立たないと痛感します。


ありがたや、ありがたや・・・・・


天空の城
ここ数年、天空の城ブームで我が町のお城もエライことになっています。

早朝、メディアでも取り上げられる風景を見に行きました。






駐車場はなく、どん詰まりが大型バスでもUターンできる回転場となっていて、さすが日本人、きちんと左側に止めています。


ざっと数えて60台。
県外ナンバーがたくさん。

横浜、名古屋、熊本、愛媛、そして沖縄もあったよー。

世の中こんなことになっているのね。
知らなんだーσ( ̄∇ ̄;)


で、雲海がかかる天空の城はというと・・・










残念ながらお城には かかっていませんでしたが、見事な雲海。


でっかいレンズを構えた人もたくさんいます。







あんまりたくさんの人が上がると展望台、落ちるでー!(笑)

三連休なのでよけいに多かったのかもしれないけれど、雲海が見られるとは限らないのに遠くからよー来たなぁ、と感心するばかりでした。





へんな大根
冬野菜の時季になりました。

今年の大根は、成長期に暖かかったせいで長~い!
(テレビでも言ってました。)
いつもの 1.5倍ほど。
お得な気分だね。

そんな中とれたのは・・・







分かれすぎだろー!(笑)





その後は言うまでもなくルイさんのエジキとなりました。

またまた温泉
今年3度めの温泉に行って来ました。




先客があったため、いつもは使われていない湯船の方へ案内されました。





こっちの方が新しくていい感じ♪




めっちゃ気持ちいいぜよ~!





ルイさん、そんなとこに立って危ないぜよ~!




温まってキレイになったので、蒜山でも行ってみる?








ツキイチパンがオープンしていて、続々とお客さんが入っています。

私も買おっと。

これから先は雪深くなるので今年は最後の営業だそうです。

5つほど買っちゃった。


お向かいの蒜山ワイナリーにてランチ。
スッゲェ寒かったけど、3ワンと一緒に食べたいからテラス席へ。


なんか降ってきたぞー、雨じゃないものが!
あられです。

温泉ではポカポカ陽が当たっていたのになぁ。









寒くてぶるぶるなシアンはカンガルーの赤ちゃんみたいにダンナのフトコロに。(笑)


おっしゃれ~なランチをいただいていると、ラブちゃん登場!




「おいくつですか?」

お決まりの問いかけに

「聞いて驚かないでくださいね。
どちらも16歳です。」


えーぇ~!すごーい!
この子もあと6年生きれるかなぁ。と。

テーブルのお肉に夢中な10才の男の子でした。

この頃は時間が取れなくて近場ばかりだけど、少しでも一緒におでかけできたらな、って思います。
無理のないようにね。




三田プレミアムアウトレット
さてさて、今季も松葉ガニをたらふく食べることができて幸せ~。
チョーセレブご夫妻とお別れして、私たちは一泊します。



着いた先は、三木SAです。
こんな素敵なイルミネーション。

そして夕食は摂らないつもりでいたけど、やっぱりお腹すいたぁ!



一番人気の「丸ごとトマトと但馬牛の石焼き丼」

これ、美味しい~!


そして三木SA、夜のドッグランにてお散歩。

ラムもルイも もう走らなくなっています。

そりゃそうよ、生きてるだけて儲けモンのお二人さん。
こうして旅に出られるのも奇跡だと思えます。

今日、お昼前にオシッコしてからずーっとしていないルイさん。

夜のドッグランでもしません。
少々心配になった私。


そして一夜明けて、またまたドッグランへ。
まだオシッコ出ないルイさん。
これは、いよいよ腎臓がイカれたか!?

その後、ダンナがルイを連れて行くと、「出たよ!」と帰ってきました。

ふー、良かった!

ということでスタバでモーニング。



ちょっぴりクリスマスモードでブッシュ・ド・ノエルを朝から。(笑)



その後、三田プレミアムアウトレットへ。



なぜか高級ブランドではなく
FOOD gallery の前だわ。





ひととおり歩いてランチ。
ガパオライスをいただきました。

お買い物は、ネイビーのブラウスを買っただけ。
最近はネイビー、グレー、ブラウンと、職場で着られるような色ばかりを選んでしまいます。


しかし、ラムルイシアン、よう歩いてくれたわ。

まだまだ頑張るのだ‼️


カニを食べに
2年半前のGWに運命の出会い、それから親しくしてもらっているチョーセレブなご夫妻とカニを食べに行って来ました。

途中のPAで待ち合わせ、それから3時間ぶっ続けでリュンリュン走って、着いたのは海辺のレストラン。

いつもカニのフルコースをいただく民宿の個室を予約しようとしたら、解禁すぐにもう土日は満室。
仕方ないから同じメニューを提供してくれる姉妹店のレストランへと。








顔面ヤケドでスッピン、頬にはガーゼという、ありえへん姿にビックリされたけれど、いつものようにお話は尽きません。


「カニを食べる時は黙る」という法則があります。
レストランのスタッフさん、「こいつらカニ食べる時もめっちゃやかましいやんけー!」と思ったに違いない!(笑)

10歳も年上だけど、全然気取らない明るいセレブ。
私もあんな風に年齢を重ねたいなぁ。

カニをいただいて、途中の道の駅で休憩。




めっちゃ楽しい美味しい時間でした。





顔面ヤケド、その後
さて、一夜明けて鏡を見ると、なんだか気持ち悪いことに・・・。

油がかかった通りに茶色くなっています。
アゴまで垂れたんだなぁ、という形。
これじゃ腹話術の人形じゃないの!

保冷剤を充てて寝たけど、まだヒリヒリしています。
当分ノーメイク&マスク生活。

それでも仕事はやらなきゃ。
来る人、来る人に「昨日はありがとうございました。」とお礼を言うと、返ってくる言葉は「おつかれさま、風邪ひいたの?」

滅多にマスク女子ではないのでそのように聞かれます。

「そう、ちょっとくたびれて・・・」
と、事の次第を知らない人には絶対に言わない!(笑)

知っている人や、噂で聞いた人は興味本位で「大丈夫?」と聞いてくる、これがものすごくイヤなわけで。。。
ホントに心配してくれてるのとは違うんだなぁ、@ウワサ好きのおばちゃま方。(笑)

そして、1日をやり過ごし皮膚科へ。

先生はブツブツ言いながらパソコンに入力しています。
「労災? 」

いえいえ、めんどくさいです、と。(笑)

イベント保険も使えないことはないのだろうけど、それこそめんどくさい、私が事務をやることにならるのだから。

「2週間ほど経ったらきれいになってると思うわ、軟膏出しておきましょう。」

私 : シミになったりしますか?

医 : (ヤケドが)浅いからそんなに残らんでしょう。


はぁ、良かった!

じゃがしかし、今はひどい。
浅いか知らんが、なんたって広範囲なのだ。

これがカサブタになって剥がれ落ちるのだろうけど、2週間はノーメイクのマスク女子。

今日も眉だけは描いて、ビューラーでまつ毛は立ち上げておきました。

メリットもあるんだよぅ、朝メイクしないぶんゆっくりできるんだな。

しかし、気持ちの悪い顔になったなぁ。
女優生命の危機じゃーーーσ( ̄∇ ̄;)

村のイベントでやっちまったー!
年に一度盛大に行われる文化祭と称したイベント。

一年間の集大成、手芸品や書道、写真など自慢の作品が並び、我が家もナノブロックを出展しました。






ステージでは恒例のカラオケ、踊り(ダンスではないよ、笑)、ファッション&仮装ショー、今年は空手の演武やエレクトーンアンサンブルも登場です。






このエレクトーンは自前で、地元の男性スタッフが軽トラで運び込んだもの。
ひゃくまんえん らしいデス。w(゜o゜)w
コレ1台でいろんな音が出て、エレクトーンって楽しいな。
演奏も素晴らしかったよー。

このでっかい看板を作るのも私の仕事。
その他、出演者やスタッフとの入念な打ち合わせなど、私たちがやるべきことはたぁくさん!


そして、外では田舎特有の おこわやお餅、いなり寿司が売られています。

そんな中、私たちのテントはヨソとは違う(笑)

(忙しくてテント全景を撮れなかった・・・)

友人と義弟と共に植えて収穫した安納芋。その芋を天ぷらに、&義父が育てた小豆でこしらえたぜんざい。
お餅を炭火で焼いて入れました。
ね、ヨソとは違うでしょ?(^_-)

売れに売れて息つくヒマもない!

そして事件は起きた!

つまずいて(足元には何もなかったと思う)テーブルに手をつきました。
そこには、まさにカセットコンロに芋天が揚がっているお鍋が乗っている!

ガタン!
その油が 顔面左側にこぼれてしまいました。
私はとっさにカセットコンロに手を伸ばし火を止めました。

周りでは「油、油!」「冷やせー!」

そして私が無意識に向かったのは、すぐ後ろの私たちのブースのために用意していた水タンク。

「そんなんじゃダメだー!」って声も聞こえました。
誰かが氷を持ってきてくれました。
(氷が届いたのがめっちゃ早かった!)

この時すでに周りでは救急車でも呼ぶ勢い( ̄▽ ̄;)

病院に電話してるし。

ダンナは呑気にうどんを両手に持って帰ったところで、何が起こったのか知りません。(笑)

すぐに病院に向かいました。
(そんなに大事ではないと私自身は思っていたのだけど、それじゃ周りは許さないから・・)
道中は患部にずーっと氷を充てながら。


さて、今日の当番医は外科の先生。

診察の結果は
「あー、これは水ぶくれにもならんし、つける薬もないわ。(← つけるクスリがないって、私のヤケドとおバカぐらいねー、(笑))
もし、水ぶくれになったり、心配なら明日ちょうど皮膚科の先生が来るから診てもらって。」

ものの1分で終了。

で、会計1,600えん!

ちょっとお話をしただけだよー(笑)



幸い一番端っこの本部テントの隣に陣取っていたため、一部の人にしかバレていません。


なに食わぬ顔でその後も過ごしていたけれど、めっちゃヒリヒリして、ずっと氷を充てていたい気持ち。(>_<")


イベント終了後、テントなどの片付けに続いて反省会。
こちらも仕切らねばなりません。

はぁー、痛いよぉ~(x_x)

左頬のファンデーションは剥がれていますが、なんとか反省会まで終えて帰宅。
毎年のことながら、前々からの準備と、当日の運びだけでもヘロヘロなのに、今年は顔面ヤケドで周りに迷惑をかけたことで精神的にもヘロヘロ。
ホッとしたところでさらに痛みと疲れが・・・。

明日、皮膚科専門の診察を受けます、念のため。

ご当地ポテチ
岡山であるらしく、メイブツと言えば・・・




☆ きびだんご(⬅️ そんなに美味しいものではないけれど、最近食べてみたら昔よりは進化して美味しくなってたわ・笑)

☆ ママカリ (⬅️ あまりにも美味しすぎてお隣さんから「まま(ごはん)を借りなきゃいけない」ってことらしいけど、そんなこたぁない・笑)

☆ 大手まんじゅう (⬅️ 上質なあんこを薄皮で包んだもの、これは美味しいけど、おまんじゅうというより98%はあんこが占めているので「大手あんこ」だな・笑)


それから





えびめし。


ケンミンショーで放送された直後の「えびめしや」には、ありえない行列、しかも県外ナンバーばかり。

このえびめしは私も大好き。
中学生の時から食べてます。



こんなのが出ていました。





ぅ~ん、ビミョー(・3・) (爆)