然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
おちり隠しの術
P6130659.jpg

小さなチェック柄。





もういっちょ、ピンクのメッシュ。

P6140664.jpg



ラムちんの抜糸、一部だけ取っ払いましたが
ちょいとくっつきが悪い部分があり 少しだけ残してあります。

お肉が少なくよく動く場所なので仕方ないんだな。


まっ、これは時間が薬でしょ♪



傷跡が目立つところなので それ用の洋服を作りました。






さらに 花柄キャミソール。

ちゃんと出来上がれば すっげぇかわゆいと思ったけれど・・・








P6130657_20090616203651.jpg



どうやら採寸を間違えたみたい~。(>_<)


脇が広すぎて、しっくりこないの・・・・・・あはっ




モンペ仕様の型紙が見つからないので、犬服本を片っ端からめくって
いろんなパターンを組み合わせて、採寸してなんとか完成。

型紙だけ作ると、あとはちゃっちゃと縫い合わせればいいわけで。
直線縫いが波打っていてもカンケーねぇよ!

おちり隠しの術は 決して近くでじっくり見ないでください・・・・・・。


スポンサーサイト
マムシか否か
お散歩ロードで




ラムちんの向こうに見える小さな物体。




mamushi1






近くで見ると・・・・・・








mamushi2.jpg




この模様はマムシ!?
小さいので赤ちゃんマムシなのだろうか?

既に【没】でアリさんがたかっていました。





帰って義両親に画像を見せると・・・・・





「 ん~、模様はハミ(マムシ)だけど、ちょっと長すぎる気もする・・・・・。」

確かに私もそう思ったのよね、長さ的にちょいと違うような。



さて、真相は?????







ラブラドールハスキー
ハスキーといえば ≪チョビ≫。
マンガは読んだことがないのですが、ドラマがおもしろかったのよね。(#^.^#)



我が家のハスキー・・・・・・




rum.jpg




ラムちゃん、手術後 ハスキーボイスになったとですよ~。

麻酔が覚めてから鳴き続けたのが原因なのかしらん?

まるで選挙終盤の 「うぐいす嬢」 みたいだよ。





ラムちゃんの長~い一日
      ****** 6月5日(金) ******


毎朝オヤツを与えるのが義父の日課。 (ワン’zもオヤツをもらうのが日課・・・^^;)

木曜日の夜、 「明日は手術だから絶対にオヤツをやらないで!」 と、
しつこいほど言い聞かせました。

義両親の顔を見れば もらえるまでついて歩く3ワン’z。
当日は顔を合わせないように、時間をずらしてお散歩です。

そして第一関門の朝食抜きも 見事に突破。(笑)

ラムちんはウキウキで178号にヒョイッと乗り込みました。



P6050591.jpg


どこに連れて行かれるかも知らずに・・・・・(^皿^)



そして20分のドライブで病院に到着。

手術前の説明を受け、診察室から出て行く私を
「えーーーっ? どゆことぉ~???  イミワカラナイ!」 な顔で見つめるラム。

ラムちんにチューッして (あっ、先生の前だった・・・)
思いっきり後ろ髪引かれ隊で扉を閉めるワタシ。
あの時のラムちんの顏が今でも忘れられません。


受付で手続きをしている間も、キャンキャンとラムちんのわめき声。

そりゃ不安だわなぁ。
ヨソでは一人にしたことないもの。
家では「近寄るなオーラ」を出す、お一人様大好きなラムなのに。(笑)





お昼頃から手術開始だと聞いていたので、
「今頃麻酔かけてんのかしら?」

「これより、脂肪腫摘出手術を行う、メス!」 って 医龍みたいなんだろーか!?(笑)

もう頭の中はラムちんのことでいっぱいですよ~。(^_^;)



そうこうしているうちに 13:10、病院からケイタイに電話がありました。

「無事終わりました。 (はやっ!)
 脂肪腫でしたので病理検査に出す必要はありません。
 5時以降に迎えに来てください。」


やったぁーーーーー!!
と同時にキンチョーの糸がプッツンして ヘナヘナになりそうでした。^^;

一旦落ち着くと、俄然、食欲が湧いてキターーーーーーッ!
なんて精神的に左右されやすいんでしょ、ワタシ。σ(^_^;)


5時になるのが待ち遠しい~。
でもでも5時ちょうどに行くと、なんだかすっげぇお調子モンみたいなので
(そんなことなんて、すっかりバレてると思うけど。。。笑)
5時半頃、クールにお迎えに。

この日は午後からお休みを取っていたダンナも一緒です。
(だから、そーゆーとこがお調子モンだって!)


レントゲン写真や、術中の画像を見ながら、先生からの丁寧な説明と
実際に切り取ったブツも見せてくれました。
(グロいですけど、ヒトのもっとグロいのも見たことあるし、
 どうってこたぁなかったよ。)


次に興味深かった血液検査の結果です。
手作り食にして約1年。
とんでもない数値が出ていたらどうしよう・・・・? ってすご~く不安。

が、なんと、ラムちん、パーフェクトではありませぬかぁぁぁ!
全てが正常範囲内でした。

ってことは、このままの食事でいいってことなのかしらね。

だからと言って 気を緩めずに 「いい加減なゴハン」 をガンバルべし!
( 誰が気を引き締めて作ってる? 【 いい加減なゴハン 】 を。 )


レントゲンを見るに 股関節もキレイだし、血液検査も異常なし、切り取ったブツも脂の塊。
どこも悪いところはないみたい。
(まっ、頭が悪いのと 意地が悪いのは別として・・・・・笑)


そして、すべての結果を聞いてから、いよいよラムちんと ごた~いめ~ん! 
(説明を受けている間、ずーっと鳴き声は聞こえていました。^^;)

わりと早く麻酔から覚めて、それからはずっと鳴いていたらしいのね~。
フツーに歩いて出てきたでないの!
もっとヨタヨタで、抱っこを覚悟していただけに、少々拍子抜け。(笑)

結果も良かったので、診察室でも受付でも終始和やかムードでした。





6日間のお薬を受け取って

P6050606.jpg



車に乗せる時も自ら飛び乗ったラム。
ホントに術後すぐの身体なの?
イヌの回復力ってすごいですね。





こんなおちりになっちゃったけれど、悪性の疑いがなくてよかったよ。
(ムカデが這ってるみたいで グロいのでボカしています。^^;)




P6050603_20090609052414.jpg


病理検査に出さなくてよかったので、1マンエン浮いたし。(笑)
あと、欲を言えば、ハート型に毛を剃って欲しかったネ。 (_≧∀≦)ノ彡☆わはは~




ラムがいない間、ルイたんはラムを探しまくっていました。
お散歩に行ってもキョロキョロして落ち着きません。

「 ルイちゃん、ラム来たよ~!」 ってウソつくと (意地ワリィ~ね ^^;) 
「 どこ?どこ? 」 って キョロキョロしてヒィンヒィン鳴いています。

「 あっ、違った~!」 って言うと、クシュンってなるルイたんは ラム依存症。




ラムが戻ってきてくれて、シッポぶんぶんでゴハンを食べるルイたん。

P6060611.jpg


P6060621.jpg


ラムの傷口を思いっきりシッポでムチっていました。(笑)



朝から何も食べていないラムちん。
「ハラ減った!」と、術後なので少なめに与えたゴハンが足りない様子。^^;


なのでシュークリームをちょっとだけ。。。。。。


P6050593.jpg

血糖値も高くなかったことですしぃ、ちょっとぐらいなら・・・・・
(それがイカン!)




これは私たちが食べる「ラムちんのお祝い」のケーキ。
なんだかんだ理由をつけて ♪1月は正月で酒が飲めるぞ~♪ 状態デス。
(この歌がわかるアナタはかなり大人。。。笑)


P6060625.jpg

危うく食われそうでした。


ラムちん、今日一日どうだった?
長かったね。



無事に戻ってきてくれてありがとう! ラムちん♪

無事に私たちのもとに還してくれてありがとうございます、センセー!!



P6040584.jpg



神の手 (だと信じたい・・・^^;) に 捧げる前に禊(みそぎ)。


と、今日の記事はこれで終わりのはずだったのに・・・・・・。








夕方、ラムとシアンのお散歩で






シアンがマーキングしたその下には ラムの頭がぁぁぁぁあああ!!!











P6040585.jpg



せっかくシャンプーしてお清めを済ませたのに台無し。。。。。。とほほ



P6040587.jpg






勇気を出せば三文の徳?
去年6月にオープンした、建築士さんが営むカフェは ドッグランも併設されています。
(ドッグラン使用料は1頭につき500円。)


ウチの3ワン'zが通っている病院は こちらのオーナーさんの設計だそうで、
オープン当初に 動物病院から詳細を頂いていました。








P6020574.jpg





なかなか行く機会がなくて、10日ほど前にやっと行ってきましたぁん。
(オープンから ほぼ1年経ってるし・・・^^;)



P5240564.jpg

オーナーさんや、スタッフのお姉ちゃんたちが優しく迎えてくれます。






テラスのみワンコOK!

P5240558_20090602223055.jpg

この日、ラムルイはおうちでお留守番でした。






到着したのは11時だったので、まだモーニングもブランチもOKでした。


P5240559.jpg




食べ終わってから ゆっくりドッグランで遊ばせようと思っていたら
あらあら、雨がポツポツ。

そのうちザーザー降ってきちゃいました。


店内に席を移すことになり、シアンは車へ・・・・・・・。
店内は残念ながらワンコNGなの。((+_+))




モーニングやブランチだと安上がりなんだけど 
奮発して(笑)1000円のランチにしました。



私がカレー。

P5240560.jpg





ダンナはハンバーグ。
(写真忘れた・・・^^;)

ハンバーグに付いていたお味噌汁の味が薄かったんだけど もしかして犬用? (笑)







オーナーさんに 「 あのぅ、私・・・・・・・○○動物病院に通っているんです。」 と
勇気を出してモジモジしながら告げました。

「あらぁ、まぁ、そーなんですかぁ!?
    わざわざココまで来てくださったの!?」




いやぁ、わざわざのような、ついでのような・・・・・・(笑)




そうこうしているうちに

「○○動物病院さんのご紹介ということなので、
       本日はケーキをサービスさせていただきます!」


って、ケーキが出てきたよ♪


ダンナはチーズケーキ、私はパンプキンタルト。


P5240562.jpg


P5240561.jpg


これがすっごいおいしかったのです。

おほほ、勇気を出してモジモジしながらも言ってよかったワン♪






店内の椅子(20席ぐらいあったかしら?)には、こんな風に一つ一つ描かれています。

P5240563.jpg

 
「これ、全部手描きなんですか?」 って尋ねると

「一生懸命描きましたよ~」ってオーナーさん。(^^)




ラムちんの脂肪腫の切除をすることも伝えると

「優しい先生でしょ~? 大丈夫ですよ、あの先生上手いですから!」
(こちらのワンコさんは 以前診てもらってたらしいです。)

って、キッパリおっしゃったので
なんだか不安もスーッと飛んで行きました。(タンジュン?)



この日は雨が降ったり止んだりの変なお天気。
今度はみんなで晴れた日に来よ~っと!

2度目はケーキのサービスなんてないだろうなぁ・・・・・・・。(笑)




近づいてく、近づいてく・・・・・・
      ****** 5月22日(金) ******


ラムちん、ワクチン注射をうってきました。
9種混合で5,000円ポッキリ!(お安くないですか?)

全身を診てもらって、耳が少し赤かったのでお薬を塗ってもらいました。
肛門腺も通りが良くなってきていて、ほとんど溜まっていないみたいです。(^▽^)


んがぁ、おちりにできている脂肪腫。 (過去記事参照)

去年7月に見つかり、9月の再診時には様子見だったけれど、あれから半年・・・。
少し大きくなっているみたい。
(私としてはそんなに変わりはないと思っていたんだケド。)


このままにしておくとオスワリした時とかに 当たるようになるかもしれない、
とのことで、切除することになりました。

先生は「ご家族と相談してから決めてください。」とおっしゃいましたが
私の中では その時 既に切除を決めていたのです。
このままにしておいて「悪性に変わったら???」 「急激に大きくなったら???」 と
心配は続くもん。

が、一応ダンナに相談しないとね。(^^;


手作りごはんで「脂肪腫を無くしたるぅぅぅ!」って意気込んでいたのだけど
ごめんよぉ、ラムちん。
治してやれなくて。

だからぁ、「ほぅら、手作り食にしたって脂肪腫は消えないじゃないぃ!」
って、イジワル言わないで~!(笑)
(まっ、あんないい加減なゴハンで治るわけもなかろー!?)


手術当日の一番の心配は、朝ごはんがガマンできるかどうか・・・。
(って、そこかえー?)

この時季は朝起きてすぐにお散歩な我が家の3ワン'z。
家が近づくににつれ ゴハン、ゴハンと早歩きになるのよね。

「お散歩から帰ったらゴハン」 と インプットされているらしく
私が準備している間もソワソワ、キャンキャン。

只今、「お散歩から帰ってもゴハンはもらえない時もある」 ことを特訓中。(^_^;)


朝ごはんをウマい具合に抜けたとしても、第二の心配は
病院に連れて行ったラムちんを一人置いて帰ると泣き叫ぶんじゃないかしら?
先生の手に負えないってことになったらどうしよ?((+_+))

その昔、避妊手術で病院に預けて帰った時、
泣き叫ぶ声が外まで聞こえてきましたから。(^_^;)

あとは先生の腕を信じて、きれいに取ってもらうことを願うだけです。

筋肉にくっついていないらしいので、簡単に切除できそうだとはおっしゃっていたけれど。
切ってみて悪いものではありませんよーに。

そしてちゃんと麻酔から目覚めてね、ラムちん。


♪ 近づいてく 近づいてく 決戦は金曜日・・・・・・・