然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
KAKIOKO
カキの話題で盛り上がっていたお友達のブログ。
ならば私も。。。(^_^;)
(早くUPしないと もうカキの季節も終わりじゃん。)



それは2月初旬のことでした。。。。。。(いつのことじゃい!)

京都北部にカニを食べに行った帰りに、いろいろと寄り道をしながら
岡山南部の日生(ヒナセ)にも寄りました。



目的は冬季限定のカキオコ。

まずはキャン子ちゃんを置く場所探しであ~る。(^x^;)
ウロウロするも 道路沿いの駐車場はいっぱい。
ストリートの中の方のPには入れないし
少しはずれたところには路駐場所があるけれど
それを実行するには目立ち過ぎる!(^^;


観光協会に行っておばちゃんに尋ねてみると、
「役場の支所にそ~っと置くのがいいんじゃない?」と。
(この日は月曜日でした。)

んじゃ、行ってみましょ。

ん~~~、黙ってそ~っと置くには目立ちすぎます!(笑)
しかも窓越しに「何が来たんじゃぁ!」的に いくつもの職員さんの目。。。。。

ここはお許しを得ねば・・・・・

職員さんに
「カキオコを食べに来たんですけど、置かせてもらえませんかぁ?」
って交渉しました。

「邪魔にならないところに置いてもらったらいいですよ。
 そんなに長い時間じゃないんでしょ?」

ハイハイ、もちろん、カキオコ食べたらすぐに帰りますがなぁ。

てなわけで、邪魔にならないところ(たぶんね)に置いてカキオコストリートへ。



駐車場から一番近いお店。
さっき車で通過した時に ちょうど二人組のお客さんがお店から出たところで
その人たちを ヘンなおばちゃんが見送っているのが見えました。

「怪しげなヘンなおばちゃんがお見送りしていたからイヤだぁ!」 って
通り過ぎるつもりで近づくと・・・・・・・












51.jpg




お人形だった・・・・・・(_≧∀≦)ノ彡☆バンバン!!!





結局、ワン'zも待たせていることだし、駐車場から一番近いココに決めました。



中では愛想のいいおばちゃん、いや、おねえさんが
テキパキと鉄板に向かってコテを動かしています。



気になったのが・・・・・・・








55.jpg




なんですとぉ!?!?!?!?





海のミルクと言われるカキとネギを焼いたもの。
どこか懐かしいお味ってことで このネーミングだそう。^^;
このお店のオリジナルのようです。

他のお客さんが注文したものを見ると、とっても美味しそうだったので
私たちもお願いしました。
でもね~、コレを大きな声で注文するのはちょっと恥ずかしいよね。へへっ
みんなフツーに大声で注文していましたが。




53.jpg



カキとおネギさんを焼いただけのシンプルなもの。
味付けはお醤油をたらしただけだそうです。
(画像・・・・・ネギばっかり目立ってるわ。あは~)

プリップリなでっかいカキ、こりゃたまらんじょぉ~!
カキ本来のお味を楽しむなら、コレがおススメです。

それから後に 家でもやってみたのですが、フライパンと鉄板では違うんですよね。(~_~メ)
水分が出てカキは小さく小さくなってしまいました。(*_*;





そしてカキオコ。

54.jpg


こちらもプリップリのカキがたっくさん入っていて
今思い出しただけでもヨダレモノ。。。。。( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう


ここのおばちゃん、いや、おねえさんが説明しながら手際良く焼いてくれました。
「本当はもっとたくさんカキを入れてあげたいんだけどねぇ。」って。

本気じゃなくても嬉しいこと言ってくれるじゃん!
とっても感じのいいお店でした。

今年はもう終わりだから また来期食べに行こ~っと!


52.jpg

ヘルシーで栄養満点ですしね。




あっ、カニの季節も終わっちゃいますね。

カニカニツアー・・・・・・
このままUPできず、闇に葬っちゃう感じですかぁ~?







スポンサーサイト
お兄ちゃん、はじめまして
      ****** 3月8日(日)******


キャンプの前日、「そっち方面に行くんだけど会えない?」と
勇気を出してメールを送りました。

そうしたら、すんなりOKのお返事。
最終日に会える運びとなりました。


キャンプ場をチェックアウトして、とある場所で待ち合わせ。

初めてお会いするコロンコロンちゃんにワタクシ一目惚れ!(笑)
だって、だって、めっちゃかわゆいんだもん♪
以前、少しだけ電話でお話したことはあるんだけど、そのイメージのまんまどしたぁ。

ネットのお付き合いから実際にお会いするとなると、
めっちゃキンチョーするウチキな私。 (いや、コレ、ホントです。^^;)
でも話しやすくて、すぐにキンチョーもほぐれました。

そしてコロンコロン邸へ。

ラムのお兄ちゃん、がーちゃん(ガーディーくん)とご対面です。






22_20090312150122.jpg


がーちゃん、でっかい!
体重はラムちんのほぼ2倍。(笑)


おうちのデッキからフシギそうに覗いているつきみちゃん。

37_20090312150253.jpg



まずはラムちんと畑ランで遊びました。

26_20090312143118.jpg


がーちゃんは今年10歳になるんだけど、元気、元気!
ラムちんのおちりを追っかけてめっちゃ走ってます。

25_20090312143103.jpg

24_20090312143023.jpg



この走る姿なんてラムちんとクリソツ♪

33_20090312143312.jpg


39.jpg

地面にゴロゴロするのもラムちんといっしょ。
DNAか!?





ルイたんともご対面。
ヨソさまのワンコを襲うかもしれない悪い癖があるので
最初だけは口輪は必須アイテムなの。えへへっ(^_^;)

29_20090312143205.jpg

↑ がーちゃん、ルイたんに参ったのポーズ?


そして走る走る!

30_20090312143220.jpg




遊んでいるうちに草の実が刺さって「ギャランドゥー」になったルイたん。

31_20090312150202.jpg




がーちゃんと一緒に暮らしているクロちゃんとつきみちゃんも出てきて
シアンとも仲良く遊んだよ~!


32_20090312150223.jpg



がーちゃん、シアンにタジタジ?

38.jpg





笑顔の兄妹を撮ろうと必死な飼い主。

28_20090312143151.jpg

あっ、がーちゃんヨソ向いちゃった。


23_20090312142954.jpg

またヨソ向いちゃった。



27_20090312143137.jpg

やっと撮れた記念すべき笑顔のツーショット!




たっくさん走ったので、お互いに3ワン'zを仕舞い込み、私たちはランチへと。

スリランカ料理のお店に案内してもらいました。

車は一台も止まっていなかったので 貸切? と思いきや
店内は異国の香りがプンプンで、お客さんもいっぱい。
「手伝ってあげましょか?」っていうぐらい 
お店の方たちはすごぉく忙しそうでした。



スリランカ料理ってどんなの? ですよね~。
カレーがメインだけれど、なぜかパスタもあったりして、幅広いメニューのお店でした。


スリランカの人が作っている香辛料たっぷりの本場のカレーは
とってもおいしかった~♪

34_20090312143328.jpg


35_20090312143340.jpg




デザートは ヨーグルトに本場スリランカから取り寄せている貴重な密をかけたもの。
(写真撮るの忘れた・・・^^;)
ただし、ヨーグルトはブルガリアでしたが。(カウンターの向こうに箱が見えたの。。。笑)

最初は「ん?」ってクセがある感じなのですが、
フタ口目、ミ口目と食べるにつれておいしくなっていくぅ~!


はぁ~、余は満足ぢゃ!




ベラベラ喋って、気が付けば客は私ら3人。あはは~
決しておしゃべりではないダンナもよく喋っていました。

まだまだ話したいことはたくさんあったのだけど
私たちは帰る方向に。。。

ん~、名残惜しいよぉぉぉ!

初めて飼ったLOVEちゃんがあんなことになっていなかったら
ラムはウチにはやって来ていません。
ラムがウチにやって来なかったら がーちゃんとは他人のまま。。

3年前、親戚さん探しに登録していた私にコロンちゃんからメールが入りました。

沖縄に住んでいたがーちゃんとは一生会えないと思っていたのに
徳島に転居したことで会うことができたのです。

同じパパママの元に生まれた命がここに二つ。
なんだか運命的でない?(笑)


「はじめまして」なのに、全然そんな感じがしなかったね。
ほんわかしていて、一人歩きのワンコを見ると放っておけない優しいコロンちゃん。
クロちゃんとつきちゃんは保護したワンコです。
口では言えても、なかなか実際にできることではありません。
本当に尊敬モノです。

思い切って会いに行ってよかった♪
また会いたいよぅ~~~!
いや、絶対にまた会いに行くよ!




コロンちゃんにもらったラブちゃんのマスコット。


36_20090312143357.jpg

3ワン’zに食われないように キャン子ちゃんに飾らせてもらってまぁす♪





四国へ・・・その①
      ****** 3月6日(金) ******



金曜日と月曜日、ダンナの代休が取れたので
人間ドックも終わったことだし、少しは不摂生してもいいだろぉぉ! と
キャンプ場で思いっきり食べて、グデェ~っとするつもりで出かけました。

金曜日は生憎の雨。
でも午後から止む予報だったので、
午前中に車屋さんに寄って保険の更新手続きを済ませ、
高速SAのドッグランでひとっ走り。



01_20090311133050.jpg



おちっこの順番待ち。(^_^;)

02_20090311133058.jpg

↑ ラムちん、足上げてます。




必ずラムちんの後にルイたんがおちっこ・・・・・

03_20090311133105.jpg



この山の 鼻の穴みたいな(笑) トンネルを抜けると・・・・・

04_20090311133115.jpg










05_20090311133123.jpg

そこは瀬戸大橋だった。。。。。




うどん巡礼に行ったわけではありませんよ~。


今回は「うどんは食べない!」つもりで行ったのだけど
やっぱり四国に渡ると食べたくなって、前にも行った「なかむら」へ。

お昼も過ぎていたこともあって、駐車場にもすんなり止めることができました。



07.jpg

若い女の子に囲まれるラムルイ。(*^_^*)
(待ち時間はいつも運転席にラムちん、助手席にルイたん。)


06_20090311133131.jpg

天ぷらをいっぱい乗っけたダンナ。



でもこれだけでは足りず、もう一杯食べたのでした。(^_^;)
私もこんな大きな胃袋が欲しい~~~~~~!



そして向かったのは一昨年にも行ったキャンプ場。→→→

今日はオートサイトでは貸切でしたが、広場サイトには一組。
女の子三人組で、電源も何もないところで昨日から泊まっていると言うのです。

なんでも名古屋からキャンプ用の荷物を背負って、青春18で来たらしい。
なにかの罰ゲームなんだろうか・・・・?
もしかしてオンナ芸人?

またまた想像が膨らみます。
まっ、きゃぴきゃぴと楽しそうだったのでよかったワ。


シアンだけはオキテ破りの放し飼いでしたが、
ラムルイはロングリードで遊んでいました。



08_20090311133156.jpg


雨は上がったけれど、この日は強風で寒かったので 早めに室内暮らしです。










      ****** 3月7日(土) ******



翌日は観光の一日です。

ナビ通りに進んでいくと、狭~い道に入り、どんどん山の上に登って行きます。
(やっぱり馬鹿ナビ?・笑)





40.jpg






ガイドブックで見たことのある「小便小僧」があったり(写真はありませんが)
こんな山の中に 崖っぷち温泉があったり。

10_20090311133218.jpg


と、通り過ぎて振り向くと、この施設から温泉までは
ケーブルカーで下りて行くみたい。(@_@;)

そういえば、何年か前にココを通ったことがあるわ。^^;



ところどころに展望台チックなところがあって、

09_20090311133210.jpg



車を止めて下を覗くと・・・・・


41.jpg


んぎょぉぉぉぉーーーー!な 眺めです。
ずーーっと下の方に見える川、どれだけ上って来たのだろう?

とっても心臓に悪そうな渓谷なので
これから行こうと思う人、覚悟して運転するべし!(笑)




そしてようやく到着したのは・・・・・


13_20090311133515.jpg

祖谷(いや)のかずら橋です。


ココには過去2回来たことがありますが 一度もこのかずら橋を渡ったことはありません。

これ、渡るのに300円。
だれが金出して渡るかいぃぃぃ!(笑)


14_20090311133616.jpg

と、渡ったふりをして記念撮影。^^;



ここから50m先には滝もあるべや!

15_20090311133655.jpg




わざわざお金払って怖い思いをしてかずら橋を渡らなくても
ちゃんとした橋が架かっていますよん。


12_20090311133642.jpg




↓ ルイたん、腰かけてます。(^_^;)

11_20090311133626.jpg




ここで、心臓に悪そうな渓谷で出会ったキャンカーの老夫婦に声をかけられました。

ラムルイを見て「どっちも女の子だねぇ~」と。

ルイたん、初めて女の子って言われたよ、るん♪

「ウチもこの色(濃いイエロー)の14歳の男の子がいるのよ~。」
一緒には歩いていなかったけれど、車の中に待たせているそう。(^^)

いろんなお話が聞けてとっても楽しかったです。
やっぱり男の子と比べたら ルイ男くんも女のカラダだそうで。
骨格が全然違うみたい。(^o^)





ココを訪れると、必ず食べたくなる ‘ でこまわし ’ っていう でんがく。



16_20090311133706.jpg

じゃがいも ・ お豆腐 ・ こんにゃく が串にさしてあります。



17_20090311133800.jpg






この後、ルイたんがやらかしてくれました。



ダンナが持っていたでこまわしに飛びついて、一本丸ごと食べちゃった!(>_<)


きゃぁ、かわいそう・・・・と言いながらも大笑い。


「んじゃ、私の半分あげるわ。」と、上手に半分だけ残してあげたのに



18_20090311133811.jpg

「そんな食べかけなんか いらぁん!」 と、
私の優しさを無にしやがって(笑)、また買いに行きました。



帰りは別ルートで。
全然道いいじゃん!
こっちから来るとあんなに怖い渓谷を通らなくて済んだのに・・・。
やっぱり馬鹿ナビ・・・・・わざと危険なコースをナビったに違いない!
まっ、これも経験ってことで。


途中で先ほどのキャンカーさんが止まっていたので
そのスキにちょこっと覗き見すると・・・・・・・(笑)



いたいた! テーブルの下にちょこんと座っていました。

14歳で長旅もできるほど元気なんだねぇ~。(プレートはヨコハマ)
ラムルイはまだ半分だよ、元気で旅を続けたいね。



途中で祖谷の名物、おそばを食べました。→→→

19_20090311133826.jpg




19-1.jpg

お箸ですくうとプチプチ切れるおそばでした。
ツルツル食べるのではなくて、かき込む感じ。
これが祖谷そばの特徴だそうです。
コシのあるのと違って、これはこれでおいちぃ~!
そして、お出汁もうんまっ!(^0_0^)






キャンプ場に戻って、広場で遊ぼ!

ルイたん、「マテ!」の訓練。



20.jpg

でもこれが限度なのよぅ~! ^^;

「コイ!」の合図でダンナに駆け寄ると、何年ぶりの再会?っていうぐらい
嬉しそうなんだよね。


夕食の一品、道の駅で買った「岩豆腐」。

21_20090311133859.jpg



名前の通り、ずっしり重くて岩のよう。
1丁で4丁分ぐらいありそうです。


「豆腐の角で頭打って死ね!」って言われたら死ねそうなほど硬いの。
(たぶん死ねないけど、打ちどころが悪かったらわからんよ。笑)


濃厚ですんごく美味しいお豆腐でした。

そして明日のお楽しみへと続きます。






ウソじゃないって!
今年も人間ドックを受けてきました。

次々と検査を進めていく中で、ナースとの問診もあり
去年、乳がん容疑者にされた事件に関してクソ文句を言っておきました。(笑)

・ 超音波も受けた方がいいと言われたので受けたら容疑がかかったこと

・ しかもオプションなので別料金だったこと

・ 時間を費やして専門の病院まで再検査に行ったこと

・ 精神的苦痛を味わされたこと



などなど、たまたま私の担当になっただけのナースちゃんには申し訳なかったけれど、
どこかで庶民の声を届けなきゃいけないと思ったの。

そ、そ、そんなに怒鳴っったわけでも、
ムスっとして言ったわけでもありませんよぉ。
ただただ笑い話として・・・・・・デス。(^^ゞ

ナースちゃんはただただ「申し訳ありません。」と謝るばかり。(^_^;)

いえいえこちらこそ、たまたまこんな私の担当になって申し訳ございません。(笑)




すべての検査を終えて、レストランでタダめし。

品数は多いけれど、味のうっす~い病人食です。(笑)




P3031176.jpg

やっぱりバリウムが入ったまんまの胃に この量は重い・・・・・。
いつもお残ししちゃいます。


☆刺身盛り合わせのコラーゲンってのが気にならない?
プルンとした得体の知れないものでした。
お腹いっぱいでも食べるから、どうか、もっとたくさんくださいな~!(笑)




そして検査結果発表までの空き時間はデパートへ。

今日までちょっとだけ控えていた甘いものと油っこいもの、
デパ地下でたっくさんお買い上げ~!



そしてドキドキの検査結果は ほぼA判定。

しかし、やっぱり私ってか弱い女なんですよねェ。

いつも低い血圧が、この日はさらに低くて上が80台。
所見に書かれていました。
「低血圧を認めます。」と。


低血圧のイメージって、ヒョロヒョロ~っとしていて青白く
朝は起きられなくて今にも倒れそう・・・・・な感じでしょ?

骨太でガッチリしていて色黒で朝はガバっと起きられる私は
本当に低血圧なんじゃろかぁ・・・・あはは。


でもでも、ホントなんですぅ、 ウソじゃないってば!

「 私って低血圧なんですぅ~ 」

(塩舐めて、醤油飲んどけ! ってかぁ?)