FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
近場のキャラバン ②
      ****** 9月15日(月) ******



さて、今日の朝食は・・・・・





17.jpg





なんじゃぁ? この真っ黒クロスケのパンは!

昨日、鳥取砂丘に行く前に寄った道の駅で見つけた竹炭入りの食パン。

18.jpg


焼けたかどうかわかるのかしら?








19.jpg

わかります。(笑)


普通の食パンよりもお値段は少々高め。
お味は普通の食パン。
ってゆーかぁ、黒い食パンってヘンな感じぃ!





お片付けの頃には雨がシトシト。。。。。(T_T)
素早くしまい込んでチェックアウト。




キャンプ場近くを走っていると、向こうの方に傾いた建物を発見!

20-1.jpg



ダンナが指さして 「アレ、絶対おかしい! 教えてあげた方がいいんじゃねぇ?」
と、マジで焦っています。
「もし第一発見者なら、すごくねぇ?」 とまで言っていました。




近くの管理事務所で聞いてみると、傾いた展望台だそうです。(笑)

ダムを渡って近くまで行ってみることにしました。


21.jpg


めちゃめちゃナナメだよ・・・・・。

雨も降るし、管理人さんも誰もいないようだし、
ナナメになっていることを確認しに行っただけでした。(^_^;)




22.jpg

ラムちんも首折れますで!







次に向かったのは・・・・・・






24.jpg



鬼太郎だぁぁぁ!


そっ、境港まで走ってコチラへ。


8年ぐらい前に訪れた時には もっとひっそりしていたのになぁ・・・。
観光客も増えて、お店も増えてすごいパワーアップされてるわ。




妖怪神社の前にある目玉おやじ。

29.jpg

石の目玉が水に浮いています。(←フシギ~~~)



鬼太郎の操り人形が気になるシアン。

27.jpg


28.jpg

ヘコへコしてはいかんだにぃ!







絵画(でこ)まんじゅうを買っちゃった!

35.jpg

かわゆいようなコワイような・・・・・。


36.jpg

ただ食べたいだけのお二人さん。








角のパン屋さんには鬼太郎ファミリーのパンがあります。


が・・・・・売り切れ。
そりゃこれだけの観光客だもの、売れるわなぁ。

ってことで、ショーウィンドウのパンをパチリ。(^_^;)

30_20080930214424.jpg



鬼太郎・・・・・小さい頃みんなが観てたよね~。
♪ おばけにゃ学校も~ 試験もなんにもない ♪
そんな妖怪たちがうらやましかったものです。

目玉おやじのマネ、よくやってたなぁ~・・・・・
ってか、今でも時々やってます。(笑)
   「おい、キタロー!」



今の子供たちにも大人気で、世代を越えて楽しめる場所だと思いました。
町の中を鬼太郎やねずみ男が歩いて、子供たちと記念撮影をしています。

23.jpg

3ワン'z が鬼太郎さんに吠えはしないかとドキドキでしたが
あんまりキョーミなさそうでした。(^_^;)



こういう 「まちおこし」、いいですね。


反面、ブロンズ像の一部を盗む悪いヤツもいるのよね。
(カンタンに盗れるものなのかな?)

25.jpg


26.jpg

妖怪の祟りがあるゾォーーーー!




一通り歩いて境港を後にし、帰りはラムルイの温泉に。
そして私たちは吉備中央町にあるラーメン屋さんを目指しました。

以前、義両親が知り合いに連れて行ってもらったらしく
「おいしかったから行ってごらん。場所は説明できんけど。」 
と勧められてから早2年。(笑)

幸い、ダンナが仕事上場所を知っていたのですんなり行けました。
山の中に入って行き、私はもうどこを走っているのかわからない・・・(~_~;)

辿り着くと「えっ? これがお店?」っていうような民家で、
「ただいま~!」って入って行けそうな雰囲気です。


31_20080930215601.jpg

お座敷なんて、普通の家の居間って感じです。


去年はローカル番組にも出たの。

37.jpg





ラーメンはしょうゆ・味噌・とんこつがあり、
あとは餃子や牛どて焼きなどサイドメニューも豊富でした。

隣のご夫婦が食べていたコロッケがめっちゃ気になっちゃったワ。

ラーメンも万人受けするお味で とってもおいしかったです。

33.jpg


ただお店に辿り着くのが難しそう・・・・。(^_^;)


旅の〆はおいしいラーメンを食べられて幸せでした。
その間車で待たされ 私たちに染み付いたラーメンのニオイを嗅がされた3ワン'zは
ムカついていたに違いない・・・・・・。


いつもアテのない旅。
つまらないキャラバン記にもかかわらず、
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。



                           おしまい。。。。。。。




スポンサーサイト