然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
気ままに・・・・・
今夜から(たぶん^^;) ちょっくら旅に出て来ます。

行き先はほぼ決めてはいるけれど、どうなるかわかりません。(~_~;)

分岐点でジャンケンなんてしてみようかな?
スポンサーサイト
ツツジとタンポポとジョーズと(笑)
      ****** 4月26日(土) ******


GWお出かけ前に ちょっくら走らせておこうと
午後からきゃんか~でおでかけ。


ツツジを見に行ってきましたよん♪


山の南側は散りかけているけれど、北側はまだこれからみたい。
全体が一斉に満開になることはなさそうです。

満開になったところを探して記念撮影をば。





P4260547.jpg


電柱や電線が気になるところ・・・・・(~_~;)






最近、あるTV番組を見てから気になって仕方ないのがタンポポ。

今咲いているほとんどが西洋のものらしいですね。

お散歩ロードでも必死に国産を探してみるけれど、
なかなかナイのですよ~。


が、ココにはまだまだたくさんありました。



P4260546.jpg



タンポポ・・・・・外人と日本人の(笑)違いは・・・・



P4260545.jpg

ココが外人さんは外側に反り返っているんだって!
(外人だけに外側に・・・ってか!?)

みなさんもタンポポを見かけたら ちょっと気にしてみてはいかがでしょ?(^^)



この公園内を一周してから売店へ。



田舎のおばちゃんが作りましたぁ!的な クッキーとパンがあったので
原材料にも怪しいものが入ってなさそうだし、3ワン'zにもオスソ分け。


ラムちん、嬉しそう~!




P4260551.jpg






ルイたんは・・・・・・











P4260550.jpg

食うなぁーーーーーっ!

またまたジョーズに変身です。(^^ゞ




ずいぶん歩いたので帰りの車ではバテてるお二人さん。

P4260553.jpg



ラムちんは前の背もたれにアゴを乗っけて、
そのラムちんのおちりにルイたんはアゴを乗っけてます。




さてと、GW前半、どこか行く予定ではあるけれど どこに行くんでしょうねぇ~。
なぁんにも決めてないの・・・・・・・・・・(^_^;)


委員活動のはじまり~
       ****** 4月25日(金) ******



先日決まった地域の委員任命式に行ってきました。

なっが~いご挨拶やら、順番に一人ずつ委嘱状交付などなど・・・・・
ふわぁ~、眠かった!(笑)


各地域に別れて、役決めの時間があって、
その時に配られたコーヒーと 地元のケーキ屋さんのカスタードケーキは
しっかり起きて食べましたけど。(笑)

私たちのグループは 既に決めてあったので雑談タイム♪
(私が会計を買って出たやつね。^^;)

‘なすり合い’で なかなか役が決まらない地域もあったりして、
ハタから見ると こういうのなんかカッコ悪~い!(~_~;)

おばちゃんでも 男らしくないといけない時もあると思うのです。
(ルイたんほど男らしくなくてもいいけどね~)


いろいろとお話を聞いて 12時に終了!







せっかく町に出たのだからと、帰りにコンビニでアイスを購入。。。

うふふ~、CMに影響されて買っちゃいました!

今日の贅沢品デス。(^^ゞ


うす汚れたラムちんは(笑) もらえると信じて待っています。





首のまわりがきったないでしょ?^^;





ルイたんは・・・・・









P4270558.jpg

「はよ食べさせてけろ~!」と ベロンチョ。



誰がなんと言おうと、もったいなくてあげられるもんですかっ!



夢が叶うとき (その2)
納車当日(3月29日(日) 大安) は 
シアンをキャリーバックに入れて
電車で1時間かけてキャンカーを引き取りに行きました。



P4250544.jpg

ほとんど使うことのないこのバック。 何年ぶりに使ったのだろう?・・・・(^_^;)


シアンは初めての電車。
バックの中から自分でファスナーを開けて
出てこようとするので、私たちはシアンの頭を押しこむ・・・
すると、また出てこようとする・・・・・押し込む
この繰り返し。^^;
ギャァギャァ鳴かなかったのでよかったけど。

黙っておけば改札もくぐり抜けられたでしょうけど
おてんと様は見ているのだぁ!(笑)
シアンの電車賃270円をキッチリと支払いましたとさぁ~。


到着駅にはカーショップのお兄さんが お迎えに来てくれました。
もはやVIP扱い!?(笑)
といってもリムジンではなく 真っ赤な軽四でしたが・・・・・。
 

保険のことも我が家に一番お得になるような設定の配慮もしていただき
いろいろと説明を受け、いよいよキャンカーが私たちのものになったのであります。

まずは交通安全祈願のお札をもらいに神社へ。
神主さん、キャンカーの中まで入ってお祓いしてくれたんだけど
中を見たかっただけなんじゃないの?(爆)

それから家までの道のりを少し遠回りしながらドライブ。
私も少しだけ運転しました。

普段ちっちゃいのに慣れているからコワイコワイ・・・
なにしろトラックですから・・・・・。^^;

高速で大きなトラックが横を通るとフラ~ってなるし。
ハンドルを握る手に力が入ります。(~_~;)



無事に家に到着。

さぁて、気になるご近所さんの目。
田舎ではこれが一番コワイことかも?(苦笑)

キャンカーが来たらブルーシートでも掛けて隠しておく?
な~んて話していたのですが、その方が怪しい~!(~_~;)

もう何をウワサされてもいいのだっ!
(どうせイジワルなことしか言わないんだからサ。)
アナタたちに迷惑かけていませんよ~だ!(笑)

ただの飾りものにならないように、どんどんお出かけしなくちゃネ。
せっかく叶った夢なのだから・・・・・・・。




夢が叶うとき (その1)
かれこれ10数年の付き合いがあるカーショップに 
キャンカーのことを打診したのは 一昨年の秋ぐらいだったでしょうか。

キャンカーを購入するにあたっては、当時乗っていたSURFくんを
なんとかしなければならなかったから。

餅は餅屋で キャンカーはキャンカー屋? と、
昨年秋まで迷っていました。

が、長い付き合いで全面的に信頼をおいているカーショップの
「まかしてくれ!」の言葉に 全てをお任せすることにしました。



こちらが出した条件というのは

☆ 国産の中古車
 (新車はお高いので・・・・・)

☆ 全長は5m、幅2mを超えないもの
 (大き過ぎると田舎道は自信がない・・・・・)

☆ エントランスとキッチンは後部でないこと
 (3ワン'zの居場所を考えて)
 
☆ ガソリン・AT車であること
 (マニュアルだと私が運転できない!・・・^^;)

☆ メンテナンスもしっかりやってくれること
 (キャンカー専門店ではないので、これが一番の難問かも?)


などなど、あまり難しい条件ではないと思うのですが、
ただ中古となると、なかなか見つからないもので
見つかってもマゴマゴしている間にすぐ売れてしまうそうな。(T_T)/~~~






そして今年2月初旬 見つけ出してくれたのが コレ・・・・・











ナンバープレートは「八王子」でした。


6000kmしか走っていないし、
ナビも最新型ではないにしろ ワリとしっかりしたものが付いています。
(A子さんに続き、この車もワケありなのかしらん?・・・笑)


中を見せてもらうと・・・・・・

P2090188.jpg


P2090189.jpg


いいじゃん、いいじゃん!

希望通りのものだったので 「これを逃したらもうナイ!」と 即決でした。



でもね~、車体のラインがオレンジなんだよぅ・・・。

決して、好んでオレンジラインを選んだわけではありません・・・・・・
偶然です。(^_^;)

バックデジカメに続き、またまたオレンジか?って思われちゃわない?(笑)
この際、我が家のラッキーカラーはオレンジにしちゃう?(爆)
などと、ラッキーカラーについて話し合う私たちなのでした・・・・。


あとは諸々の手続きや点検をしてもらい、
3月29日(土)大安の日に 晴れて納車の運びとなりました。

                    

                                  つづく・・・・・・・            


ホントのところは意見したい・・・・・
3月に人間ドックを受けた病院から 私宛に親展で封書が届きました。

えー? 今頃になってなぁにぃ~?
なんか新たに悪いところが見つかったの?

ドキドキしながら開封すると・・・・・







「再検査・精密検査はお済みでしょうか?
 お手数ですが検査後の様子をお知らせください。」と
ご丁寧に報告用紙と返信用封筒が同封されていました。

「異常所見の見られた方につきましては、特に心配しております。」とも。
(ホントに心配してるぅ?・・・笑)


再検査を受けた病院名や その結果などを報告しなければなりません。

再検査の病院からは紹介状の返事は送られていないのかしら?
あの時、先生は「紹介状の返事をしておくから」と
おっしゃっていたよなぁ~。。。



そのほかに、気づいたこと、意見などを書く欄もありました。


「異状なしなのに、要精密検査の判定でした。
 おかげで ものすごぉ~く精神的苦痛を味わいました。
 ちゃんと超音波画像を識別できる目を養ってほしい。」

と、書いてやろうと思ったのですが あんまりキツイことを書くと、
次回の人間ドックに差し障りがあってもいけないので 
何も書きませんでした。(笑)

意見したことにより ブラックリストに載って、
異常があるのに「異状なし」だったり、バリウムの量を増やしてやろうなどと
ドクハラ(ドクターハラスメント)まがいの行為を受けても困るしね。(笑)

いちいちそんなことをするほど検査側もヒマじゃないと思うけど・・・(~_~;)


まぁね、あの事件があったおかげで、検診の大切さや
健康である有難みをあらためて感じることができたのだから
それだけでも儲けものかな?

今回は意見しないで返信しよ~っと!


トラガリータ
      ***** 4月20日(日) *******


シアンくん、年末からサンパツしてませぇん!
4か月もほっちらかしです。(^_^メ)

伸びてもクルクルなので、2か月目ぐらいから変わりがないような気もするのですが
とにかくもつれたり、ガビガビに固まっているところもあったり。

もぉ我慢できないじょ~!(飼い主がね。)

日曜日、もみまきも済んだし午後から時間ができたので 自分で切っちゃいましたぁ!







もう一匹シアンができそうなぐらい切ったのだけど
思った通り、トラガリ(虎刈り)ータ。。。。。

足なんて、左右太さが違うし・・・・・(笑)

いっそのこと、マルガリータにしちゃえばよかったかしらん?

こんな姿でお出かけできるかしらぁ?



P4220538.jpg



まっ、本犬は鏡も見ないし、気にしている様子はなさそうなので
飼い主がガマンすればいいことだわね。


MOMIMAKI
       ****** 4月20日(日)******


毎年この時期の行事です。




これをやらなきゃお米もできない~!

せっかくの行楽日和なのに、地味~な作業をチマチマとやっていました。



日当たり良好なところに繋いでいた3ワン'zに見守られながらね。

P4200527.jpg


土を敷いて十分に水を与えて 隙間を空けすぎず詰めすぎずモミを蒔いて
また水を与えて その上に土をかけるまでが1セット。
これが100箱近くあります。

けっこう緻密な作業なので、大雑把でイラちな私には向いてな~い!


今年は去年ほど義母からのダメ出しは食らいませんでした。

なぜならダンナがいてくれたから。

P4200525.jpg


あんまりうるさく言われるとキレるダンナ。

私は心の中でウッシッシー、もっと言ってやれ!
と思うのでした。(笑)


去年はそのダメ出しを一手に引き受けた私なのです。
どれだけ「もー、うるさいんじゃぁ!」って言いたかったことか。(笑)
そこは‘お嫁さん’なのでガマンよ~。
こんなんじゃストレスも溜まりっぱなしですわなぁ。^^;




3人で黙々とやったため、2時間半で終了!
義母は「私一人でやったら晩までかかる・・・・・」と
4回も言ってました。(笑)

が、最近は私も手伝っているんだし
一人でやったことなんかないだろーーーー!(爆)
(ゴメンナサイ、ブログ上でしか発散できなくて。。。^^;)



これを大事に稲に育て上げ、そして田植えをするのは5月中旬。

それまでに一度はキャンプ行かなきゃネ!(^^)!




見守ることにも飽きたようで、死んだふり・・・・・

P4200528.jpg



キミたちには悩みがあるの?

P4200529.jpg




スキンシップは大事です!
      ****** 4月19日(土) ******



土曜日の朝、ラムちんとイチャイチャしていたところ(笑)
あれ? なにこれ?

私の指先に触れたしこり・・・・・



ラムの脇腹にグリグリしたものがありました。

大きさは5~7mmといったところ。

いつからあったのかわからないけれど、見つけたからには気になって気になって・・・・。

すぐにでも病院に行きたいけれど、
義両親がいて昼食を作らなきゃならないので
(こういうところが同居のツライところ)
午後3時からの診療に出向きました。

グリグリは大きくないので、すぐに見つけられるように
マジックで印を付けてね。(笑)


ラムちん、先週の狂犬病予防注射に続いてまたまた病院です。

なんだか、この新しい病院がお気に入りの様子で
しっぽフリフリで入って行きます。

診療台に上がると、先生から目をそらし、
遠くを見つめて現実逃避なのですが・・・・・・(笑)


先生にグリグリを触ってもらって、
「大丈夫だと思いますが、念のために組織を取って調べてみましょう。」
と、注射器で組織を取りました。

ガラスの上にその液体を落として説明していただき
結果は「脂肪腫」でした。

このまま放置していてもいいけれど、
急激に大きくなるようだったら診せてくださいとのことでした。

ホッ・・・・・ε=(~ε~;)

しかし、もう一つ気になるところが・・・・・

触診の結果、左側のお乳が腫れていることがわかったのですが
(私が触ってもほとんどわかりません。^^;)
舐めるような仕草をしていないのなら このまま様子を見ましょうとのこと。

まだ6歳だけど、確実に年齢は重ねているわけで・・・・
ラムも中年になったってことだわねぇ。



でも本犬は至ってお気楽・・・・・・






数分後、も~っとお気楽・・・・・・


P4210536.jpg

(マジックで黒く塗っているのがわかります?)


ずいぶんはしたないけれど、こんな姿をいつまでも見ていたいから、
ワンコたちとのスキンシップを忘れないようにしましょうね~。

さわってさわって、ダニエルも見つけるのだっ!
でもたまぁに小豆大のダニエルもいたりするのよね。(笑)



道のり
それまで「キャンプ」の「キャ」の字も経験がなかった私たち。
というより、興味さえもありませんでした。
都会でショッピングぅ~! の方が好きだったし。 

ラムと暮らすようになって、公園や河原に出かけることが多くなり、
次第に外でお弁当を広げるようになりました。
ルイがやって来てからは ますますワンOKの場所を探しながらのおでかけ。
お弁当から、さらにBBQへと進化します。(笑)

最初はBBQだけのデイキャンプだったのだけど、
ラムルイともっと一緒にいたくて、テント泊を始めたのが4年前。
アウトドアグッズを一気に揃えることになります。

が、回を重ねるごとに テントの設営&撤収が面倒になり
徐々にキャンピングカー購入を考えるようになりました。

設営に疲れて、今ではダッチオーブンも使わなくなり、炭火さえも熾さない。^^;
キャンプのコンセプトは‘手抜き’・・・(笑)

3年ぐらい前からだんだん本気モードになり、
その頃から雑誌を購入していろいろと情報を仕入れるようになります。




2005年に購入した本。


あの時、手に入れようと思えばすぐにでも買えたかもしれません。
が、その直後に母が病に倒れ、キャンプはおろか
お出かけもできない状況に・・・・・(T_T)

やはり我慢しなければならない年っていうのはあるもので
3年間は我慢しょうと、購入は2008年になってからと決めました。
ただの大殺界ですが、それが夫婦揃ってなので
あまり甘く見ない方がいいかなぁ~、なんてね。^^;
(言っておきますが、TVから消えたあのおばちゃんに
 洗脳されているわけではありませんよ~・・・笑)


キャンカーを購入するにあたり、500円玉貯金も実施しました。
それからは私もダンナもお財布に入ってきた500円玉はすべて貯金箱へ。

貯金をするための500円玉を手に入れたいあまり、
レジで奇妙な小銭の出し方をして、店員さんが「???」になったことも。。。あはっ

それがちょうど2年前の出来事で、ブログに書き残していました。
過去の記事はコチラ





いよいよきゃんか~のためのカンカン貯金を缶切りで開けまぁす!

P2170221.jpg






おかげさまで、70万以上貯まっていましたよ~!(*^^)v

P2170222.jpg

(500円硬貨の流通をかなり妨げていますネ・笑)


あの時の予告通り、2年後の今、夢は現実のものとなりました。






長嶋さんと同レベル?
先週土曜日(4月12日)、3ワン'zの狂犬病予防注射を受けに行ってきました。

我が町にやっとできた、まだ開業して間もない病院です。
(ラムの血尿で診察していただいたので、訪れるのは2度目)

今回も先生は丁寧に診てくれ、一瞬にして注射も完了。

ラムは少し耳が炎症を起こしているようで、お薬を塗ってもらいました。



体重は

ラム・・・・・22.4kg

ルイ・・・・・29.5kg

シアン・・・・・3.3kg


ルイたん、30kgを切りました。
ダンナは30kgはないとイカン!と言っていますが
これ以上太らせない方がいいんじゃない?

3年前は35kgもあり クビレもなくなって
「土管」と呼ばれていたこともあったっけ・・・^^;


ダンナはラムルイを連れて 先に外に出ていて、
私はシアンをキャリーボックスに入れて会計待ち。

お会計を済ませて、永久に変わりそうにないデザインの予防注射済みステッカーと

P4160516.jpg



かわいい携帯ウンチ袋をもらい





これらを持ってルンルンと外に出ました。


ダンナ:「シアンは?」

 私 :「はっ! 忘れた・・・・・」

ダンナ:「バックも持ってねぇじゃん!」

 私 :「ほんとだぁ~!」



急いで病院の中に戻ってみると、看護師さんがキャリーボックスを
持って出てこようとしている姿が・・・・

バッグはちゃんと待合の椅子にチーンと座っています。(笑)

私は恥ずかしいやら 情けないやらでゲラゲラ笑うしかありません。

またやってもぉたぁ。

ダンナにはバカにされ、自分でも呆れ・・・・。



その昔、一茂くんを連れて野球を観に行った長嶋さんが
一茂くんを球場に置いて帰った・・・・
っていうエピソードを思い出しました。

私、それとおんなじじゃん!

いやいや、バッグも置き忘れるなんて、もっとひどいかも?

何やってるんでしょうねぇ、私ったら。
【ボケボケ街道】まっしぐらでございます。

みなさん、くれぐれもワンコを置き去りにしないように・・・・・。
あっ、バッグもね。


きなこ味




P4140513.jpg


以前、お友達のブログで見て、すっご~く食べたかったもの。

近くのスーパーで、やっと出会えました。


きなこちゃん、おいしーーーーーーっ!
それにミニサイズってところが嬉しいね。

Kit Kat もそうだけど、チロルにしてもアポロにしても
どこまで新しい味が出てくるのでしょう???

珍しモン好きの私にとっては うれしい限りですが。





キャンプの忘れもの
私は本当にうっかりさん。

いや、そんなかわいいものではありません。

方向音痴もそうだけど、このうっかり度も天才的!

手に負えない【ボケボケ女王】なのです。


今回もやっちゃったぁ~~~~~~!(+▽+)

温泉に入る時、タオル・シャンプー・クレンジングなどの必需品は
100均のカゴに入れて持って行く私。

ロッカーのキーも一緒に入れます。
手首や足首に引っかけるのがなんかイヤでね~。(^_^メ)


二日目、道の駅の温泉から出た時、カゴの中の整理をしていると・・・


あれぇ~? コレなぁに~?







んぎゃぁぁぁ!

こ、こ、これは・・・・・

初日に入ったキャンプ場のお風呂の鍵じゃござんせんかぁ!


やっちゃった・・・・・
またダンナにバカにされる・・・・・・


このままキャンプ場には黙っておこうか?
それとも 正直にお断りをして郵送しようか?

考えた結果、キャンプ場にお断りの電話を入れました。
そして郵送。


ってか、あの時「お客さま、鍵をお返しください。」って言ってくれれば
こんなことにはならなかったのに。
と、人のせいにしてみる・・・・・。(爆)

キャンプ場のお風呂に入った人はみんな 言われなくても鍵を返しているんだから
やっぱり悪いのは私なわけで・・・・(笑)

はぁ~ぁ、いつも何か抜けてるんだよね、私。



そして、旅を終えてからもボケボケ女王の逸話は続きます。

それはまたのお話。。。。。。。



ウズウズなのでキャンプに行こう!(つづき)
      ***** 4月6日(日)*******

キャンプ2日目


バンクベッド(運転席の上にある大げさな屋根のようなところ)で眠った私たち。
天才的にどこでも寝られる私は昨夜もよく眠れました。(^▽^ゞ

高さは65cmぐらいですから、思い切ってガバっと起きると 
頭に星がいっぱい出ます。(笑)
ここはキャンカーよ~!って自分に言い聞かせながら起きることを
忘れてはダメなのだぁ!

このバンクベッドから顔を覗かせると ラムルイが下からペロペロしてきます。
これがまたかわいいのよね♪

シアンはバンクベッドで寝ていて、万一落ちてはいけないと
ハウスで寝かせたのですが、しょっちゅう「キューンキューン」と泣いています。
一睡もしていないんじゃないか!?っていうぐらい。(笑)
家ではいつもベッドで一緒に寝ているもんね。
どうやら彼は枕が変わると眠れないようです。(~_~;)


朝のお散歩はキャンプ場内を一周。
戻ってから朝食です。

その準備をしていた時のこと。。。。。。


到着した時、お隣のサイトに「犬がいるのでうるさいかもしれません」と
ご挨拶をすると、「うちもうるさいのが4匹いますから。」と。

ひゃぁ~、4匹もぉ?
で、どこにいるんだろう?・・・キョロキョロ

4人のお子ちゃまたちのことだった。(笑)


その4匹が寄って来て(笑)、3ワン'zの相手をしてくれました。

「お散歩したい~!」って言うので、シアンだけを無料で(笑)貸出。




ラムルイのことも一緒に歩きたい~って言ってたけど、それはダメダメ!
突然引っ張られて転ぶ可能性が高いもの。
危険すぎます。(~_~;)

ここでガマンしてネ。

P4060429.jpg


P4060427.jpg



ワンコがいなかったら この子たちとお話をすることなんて ありえなかったでしょうね。
みんな素直でとってもいい子ちゃんでした。


そしてキャンプ場を後に、去年も来た隣接の公園へ。

ここは同じ国営でも四国の公園とは違って「オムツ」は必要ありません。
過去の国営公園でのオムツ事件はコチラ
あの時は思いっきり「辱め(はずかしめ)」を受けました。(笑)

広い公園なのでロングリードで走らせたり、チンタラ歩いたり。
一周してから公園をあとにしました。


運転はダンナに任せて、初めてダイネット(後部のテーブルやソファがあるところ)で
くつろぎながらの移動です。

念のためにリードで繋げておきました。

P4060434.jpg

ラムルイはじーっと前を見据えています。


P4060435.jpg

ラムちん、だらけてますね。

P4060437.jpg

ルイたん、もっとだらけて・・・・・・・なんちゅー座り方!? (~▽~;)



向かうは岡山県に戻って、おヘソにあるパン屋さん。
さちさんとyukamomoさんに、焼き屋さんのパンやパイを食べてもらいたくて。(^^)
(事前に電話でアップルパイだけは取り置きをお願いしていました。)

パン屋さんに行くと、キャンカーに驚きの様子。(@v@;)
午後3時を回っていましたが、なんとか他のパンもGETできました。



そして今日のお宿まで高速で向かいます。

SAでマスカットソフトを買って、ラムちんにもおすそわけ。

P4060439.jpg



P4060438.jpg


ありゃりゃ、よだれが糸ひいちゃったぁ~!
でもラムちんのよだれの糸だからいいのだ!(笑)

ルイたんにもおすそわけ~・・・・と思ったらガブっと食べられ
これから先は私もいらんわぁ~!(爆)
あとはラムとルイで食べていただきました。(~_~;)


今日のお泊りは相生にある道の駅白龍城
温泉があるのでこちらに決めました。

ど根性大根‘大ちゃん’が有名らしいです。
キーホルダーやマスコットなど、いっぱい売られていました。

こんな記念撮影もできます。(~_~;)

P4070441.jpg

うまく顔が入らなかったワ。^^;


夕食は近くに見つけた‘すき家’で。(笑)
せっかくキャンカーなのでテイクアウトよん。
(ドライブスルーは屋根が当たってムリなので、中に入って購入。^^;)

道の駅へ戻り、ゆったりとダイネットでいただきましたが、
ニオイがこもった・・・・(^_^メ)


そして温泉へ。
大人650円です。

いろんな種類のお湯があり、とっても楽しめる温泉でした。


車に戻ってゆっくりしよ~!
とはいうものの、道の駅は電源がないので、テレビも見えない~!^^;
エンジンかけたらもったいない~!(笑)

やることないのでさっさと寝ました。(爆)







3日目の朝  (4月7日 月曜日)

今日は雨の予報・・・・・
せっかくさちさんちに行くのに雨かよ~(*_*)
肝心な時には雨がつきまとう私なのです。
あっ、yukamomoさんちのももちゃんも雨女だったわね。^^;
雨女二人じゃキョーレツだわよ!(笑)


私が身仕度をしている間に、ダンナが先にシアンだけを
お散歩に連れて行きました。

そしてラムルイを連れて行こうと、私が外に出たらポツポツと・・・・。
今まで降らなかったのになんでよ~!!!p(>_<)q

それからはひどくなる一方。
傘さし散歩となりました。

それでもわけわかんないオブジェの前では しっかりと記念撮影。


P4070443.jpg



P4070445.jpg


ポカポカチンチンってなぁに?(笑)



そして、さちさんのお宅に向かってスタートです。

さっちぃには「ちょっとワケありな車で行く」とだけ話していたので
到着した時、かなりびっくりさせてしまいました。
(あの時のまんまるなおメメが忘れられません・・・・・笑)


そしてさっちぃとyukamomoさんと とっても楽しい時間を過ごしたあと、
お迎えにきてもらいました。

そこでyukamomoさんにもダンナとラムルイ、そしてキャンカーを披露して
さちさんのお宅を後にし、寄り道をしながら無事に帰ることができました。

私がめちゃめちゃ楽しい時を過ごしていた間、ダンナは何をしていたかというと、
快適化に向けて必要なものを買い揃えたり
雨降りだったこともあって、どっぷりラムルイと一緒にキャンカーで過ごしていたようです。

初キャンカーの旅はドタバタでしたが、とっても楽しい3日間でした。
これからも どんどんお出かけしたいナ。♪(^0^)♪

ウズウズなのでキャンプに行こう!
          ****** 4月5日(土) ******


先週木曜日のこと。
「月曜日に休みが取れそうだからキャンプに行こう!」とダンナからメールが入りました。

そ、そ、そんなぁ~・・・・・
7日の月曜日はさちさんちに行く約束です。
それをダンナも重々承知のはず。

もしや、極度の方向音痴の私が一人で行くことがそんなに心配なの?(笑)


「約束時間には送って行って、そのあとはラムルイと一緒に過ごして
 時間が来たら迎えに行くから」 などと言うのです。

せっかく自力で行くつもりなのに。

でもキャンプ行きたいし・・・・・・

ダンナの思いを受け入れました。(~_~;)

そして土曜日に出発です。







まずはいつもの温泉で身を清めて・・・・と。




このお清めの儀式はとっても大事。(それは後々わかります←←←意味深?)

P4050418.jpg

ん~~~、温泉はおいちぃ~ねェ。 U^ェ^U



夜は寒いだろうなぁ~と、電気毛布を購入しようと量販店に行くと
春ですもの、もう売っていないのよね~(-_-;)

はじめからキャンプ場に向かう道中で購入するつもりだったので
家から持って来なかったし、どうしよう。。。

いろいろ巡って、ホームセンターでジャストサイズのホットカーペットを
見つけたので即買い。
シーズン終了ってことでかなりお安くなっていました。(#^.^#)
これで夜はぬくぬく♪


他にもいろいろと買い足しながら ゆっくりキャンプ場を目指しました。



行先はさちさんのお宅とは反対方向ではあるけれど、
比較的近場のオートキャンプ場です。

テントの設営をしなくていいのだから ゆっくりチェックインすればいいやぁ~!
(ココ、読み流さないでくださいよ~・笑)







えっ? テントの設営をしなくていい?????




そーなんです!






ついに、我が家に・・・・





やってきたんです!









では全貌をお見せしますね。(^^)















P4100498.jpg


ちっちぇぇぇ~~~~!(爆)

そんでもって すんごい田舎~~~~~~!(笑)

特別な装備はな~んにもありません。
走ってくれて眠れればそれでいいって感じです。^^;




というわけで、コレに乗せるためにラムルイのお清めをしたというわけ。



・・・・・おまけ・・・・・

初めてキャンカーに乗り込むラム&ルイです。
臆病ラムちんは 躊躇しながらもしっぽフリフリ。(^^)








購入・納車のことなど、詳しいことは追々に紹介しますね。

この一週間前の大安に納車だったので、キャンカーで動きたくてウズウズなダンナ。(笑)
今週も外に飾っておくなんてありえないと、
まずは近場で設備の整った備北丘陵公園オートキャンプ場に決めました。

大人700円×2
キャンカーサイト 4000円
AC電源 500円
合計5900円のお支払。


今回はキャンカーで眠るってことがどんなものなのか 
お試し程度のつもりで出かけました。
回を重ねていくうちにだんだんと快適化も思いつくでしょうから。


オーニングを広げて テーブルや椅子、2バーナーのセッティング。
今までテント設営をしていたことを思えばものすごく楽チンです。



P4050422.jpg



夕食前にお風呂に行きました。
おひとり様:300円


夕食は、家では姑が牛豚肉アレルギーのため なかなか食べることができない焼肉~!
(ホットプレートで・・・・・笑)

いつものようにライスクッカーでご飯を炊いて・・・・・・と。
ありゃぁ?お水の量を間違えたみたいで見事に失敗しました! あはっ

いくら上手に炊けるお鍋でも 水分量間違えたらうまく炊けないって!(笑)
どうしようもないので、もう一度炊き直し。^^;

失敗作はおかゆっぽく炊いて3ワン'zのものに~。
キミたち失敗したことに感謝しろよ~(笑)


ひっさびさの焼肉、炭火じゃなくてホットプレートでもおいしかったぁ~♪
ここ最近のキャンプは 炭熾しなんてしてないなぁ~・・・あはは。
うどん巡礼ばかりだったこともあって。^^;


後片付けをして、あとはのんびりキャンカー内で過ごすつもりだったのですが
なにしろ大急ぎで荷物を積み込んだためにゴチャゴチャ。(~_~;)
快適に過ごすためには整理整頓が必要よ。
ゆえになかなかのんびりできません。^^;

やっと落ち着いたら眠くなってきちゃって おやすみなさい・・・・
午後10時のことでした。(笑)

はじめてのキャンカーの夜は、なんだか慌ただしく過ぎていきました。


                                          つづく・・・・・・




     
はじめましてと2年ぶり
      ****** 4月7日(月) ******


ず~っと前から「行きたい、行きたい!」とおねだりしていた‘さちさん’のおうち。

我が家からは高速をぶっ飛ばして1時間半あれば行けるし
ICからはとっても近いそうなので 極度の方向音痴な私でも楽勝よ~!

なんだけど、ちょっと事情が変わりまして、
別の方法でシアンと一緒に伺ったのでありまするぅ。
かなりさっちぃ(さちさん)をびっくりさせてしまいました。(笑)
(この事情というのはまた後日・・・・・)


時間通り到着すると、そこにドーンと現れたのは めっちゃくちゃおされ~なおうち。
勝手に【さっちぃ亭】などと言っていた私は
「なんて失礼なことを言ってしまったんだ!」と後悔の念。(~_~;)

もう少し外観を眺めていたかったのですが 
雨降りだったのですぐに玄関へと・・・^^;

さっちぃとは2年ぶりの再会です。

ドアの向こうでは娘ちゃんが「何が来たんだろ???」って不思議顔。

はじめまして~~~~、○○ちゃん♪

人見知りして泣かれたらどぼしょぉ~(*_*)と、
ちょっぴり不安だったのですが だいじょうぶでしたぁ!ヽ(^o^)丿

2年ぶりに会ったゴンちゃんは4歳になっています。
娘ちゃんに汽車ポッポで追っかけられてタジタジしながらも
と~ってもお利口さん。


しばらくしてyukamomoさんとYラブももちゃんも到着~!
きゃぁ~、ネットでお友達になってから、
ずっと会いたかったyukamomoさんとももちゃん。(^^♪
ホンモノだ!(笑)

シアンがさっそくウキャウキャと 
ももちゃんにしつこくつきまとっておりました。

シャッターチャンスを逃してしまって写真はありませんが、
ももちゃんのおちりを舐めているのか嗅いでいるのか
ずーっと連結状態でひっつき虫です。
ももちゃん、ゴメンねぇ~。
いつもこんな風にエロエロシアンなのだよ~。(~_~;)




さっちぃの淹れてくれた挽きたてコーヒーと、
とろけるようなクッキーを食べながら喋りまくる女3人。
娘ちゃん、異様な光景にびっくりしてなかったかな?(笑)

そうだ! yukamomoさんとは初対面だった~・・・・
ってことを忘れてました。。。( ̄▽ ̄;



そして引き続きランチでぇす!

yukamomoさんが作って来てくれたビーフシチューと




2008年04月07日_P4070447


さっちぃの作ってくれた おっきなエビとおっきなホタテと
おっきなスナックエンドウ入りのサラダ。
(ぎゃぁ~、写真撮ってなかったよ~・・・・・ゴメン)

私はなんにも作ってません。
食べる係ということで・・・・・・えへへ。


食べながらもお話は尽きません。^^;


そしてまたまたおいしいコーヒーと いちごのタルトだよ~ん。

2008年04月07日_P4070451


2008年04月07日_P4070450


ももちゃんも ゴンちゃんもこんなに近いのにパクつきません。
なんてお利口さんなのでしょ!(^^)




そうかと思えば 目の前のケーキには目もくれず
ひたすらももちゃんを狙うヤツもおりますが・・・・・。
2008年04月07日_P4070449

懸命にリードを引き寄せる私・・・・・。


ももちゃんにフラれると、今度はみんなの足につかまって・・・・・

2008年04月07日_P4070461

【ヘコヘコ王子】です。とほほ・・・・



ふと見ると、ゴンちゃんがチョコンって椅子に座っています。

2008年04月07日_P4070454


この光景、かわゆいよね~♪




そして時計を見ると もう3時半!?!?!?(@xx@;)
げぇーーーっ! どんだけ時間が経つのが早いんじゃ!?
時間の感覚がメタメタで、あっという間です。

このあと、後片付けもせず 散らかしっぱなしの食い逃げ状態で
帰ったのでありまするぅ。

さっちぃ、娘ちゃんとの暮らしでタイヘンな時にいろいろとありがとうね~。
そしてyukamomoさん、遠いところからビーフシチュー作ってきてくれてありがとう!

お二人からは たくさんのお土産もいただきました。


あの時以来、二度目のハリエさん。
季節に合ったラッピングもかわいいネ。(^o^)

2008年04月08日_P4080472

あの時は「敬老の日仕様」でした・・・・・(笑)


それからyukamomoさんお手製のパン。
甘栗入りでと~ってもおいちかったよ~!
さすが、お料理上手のyukamomoさんだねェ。

2008年04月08日_P4080462



それから、おいしそうなプレッツェルとかわいい小物たち。
2008年04月08日_P4080474


今日のおやつタイム、バームクーヘンとプレッツェルだったことは
言うまでもありません。
はぁ~、シアワセ♪


他にもワンコのおやつやおもちゃもいただきました。


はじめましても 2年ぶりも、全然関係ナイって感じで と~っても楽しい時間でした。
本当に楽しい時間をありがとう♪
お二人さん、また遊んでいただけますかぁ~?


間違いすぎ電話
私のケータイに見慣れない番号から着信アリ。

「024*******」

だぁれぇ~?

東北方面に知り合いいないしなぁ・・・・ほっとこ!

と思っていたら、また着信。



今度は伝言が入ったようです。

なんだろう?と伝言を聞いてみると・・・・・・









「マサカズぅ~! あっ、ワタスだけんどぉ~
今○○おばちゃんの車でおぐっでくっからぁ・・・・

(ほとんど何言ってんだか聞き取れない・・・・笑)

店の方でまってて~
どっつでもいい、ん、そーゆーごど、ハイ。」


そーゆーごど・・・って言われても、どういうこと?(笑)


しかし、東北弁って素人の私には本当に聞き取れないものですねぇ。^^;




このあとの様子がとっても気になるぅ。
このおばちゃんは マサカズさんと会えたのかしらん?


「マサカズぅ~! お店で待つように伝言入れでだっしょ? 聞いてないっぺ?」

「オラ、そんなん知らねぇべ。」

「あんれまぁ、ワタスはどごへ電話かけたんだべか・・・・」


なぁんて会話が聞こえてきそう。。。。。



「相手を間違えすぎてますよ。」って電話してあげればよかったかしらぁ?


私はそこまで親切な人間ではないのだっ!