FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
イ○ケショ
がぁ!

(一つ前の記事を読んでいない方には「なんちゅー出だしじゃ?」って
 思われることでしょう・・・・)



イナママに会いたい衝動にかられ、「やっぱり行ってみる!」と
車を止めてもらいました。







イナバ1


お店に入ると、イナバたんのイラストシールを貼った商品がズラ~リ!
口紅はもちろん、あぶら取り紙にまで貼ってあります。。。^^;

イナバファンらしきお客さんが5~6人いました。



イナママには先客がいて 私のことなんて相手にしてくれません。
オイオイ無視かよ!(笑)


お店の中を物色していると、資生堂のBAさんが声をかけてくれました。

「これがイナバさんもつけていらっしゃる香りなんですよ~!
サイン付きはココにしか置いていませんから~(^o^)」

と、イナバたんご愛用の‘にほひ’を嗅がせてもらいました。


マキ○ージュなどを見ていたのですが、やっぱり発色がハデちっくで
なんだかなぁ~・・・・・

やっぱり土台をきちんとすることに専念しようと、
発売されたばかりのボーテのマスクをお買い上げ~♪

いつも通っているお店で、発売前にサンプルをもらったので使ってみると
これがすごくいい~~~!
なので買おうとは思っていたのですが、まさかイナ○ショで?
オイオイ、それって裏切りじゃねぇ?(笑)


BAさんともお話がはずみ、
偶然にも私がいつも通っているお店にも入っていたことが判明!

そこの店主であるお姉さん(Jさん)の話題で盛り上がっちゃいました。
○○歳には見えないよね~、キレイよね~、でもおもしろい人だよね~などなど。
Jさん、くしゃみ連発だったに違いない!

この日ほど資生堂を使い続けてきてよかったなって思ったことはなかったなぁ。
やはり「繋がり」とか「縁」は必然なのかしらね。(^^)






イナママですが・・・・・

先客が帰られたみたいで、私の応対をしてくれていたBAさんが
私の素性をバラしてくれたようです。


わ、わ、わ、イナママが私のそばにやってきたよ!

そして おもむろに私の腕に触りながら
ママ:「○○の (←ママの出身地) どのあたり?」

私 :「名前言ったらわかるかなぁ? ○○○デス。(←旧姓を名乗ってみました)」

ママ:「あ~、散髪屋さんの隣の~?」

私 :「そうですぅ~!」
    正解だったことがめっちゃ嬉しい~~~~ヽ(^o^)丿

そっ、イナママのご実家と 私の実家があったところは
同じ町内でありまするぅ~。
10軒も離れていません。
現在は私の実家は別のところに移っていますが、イナママの実家はそのまま。

何かしら商売をしていて 間口が狭く奥へ奥へと続く家の形。
そんな家が軒を連ねる商店街の続きのような通りなのです。

もちろん私が生まれた時にはイナママは既にイナバの里に嫁いでおられたので
顔を合わせたことはないのですが・・・。^^;

私の父はその時期に養子に入って、そこに母が嫁いできたので
両親ともイナママのことは知りません。
イナママのお兄さん(イナバたんのおじさん)のことはよ~く知っていましたけどね。


ママ:「私ここに来て50年になるけど、あの通りは全部覚えとるよ~
    ○○の○○ちゃんは同級生じゃからなぁ~」って。

今月初め、イナママの実家近くで7~8軒を焼く大火事があったのだけど、
そのこともとっても心配しておられました。

なんだか懐かしい名前がポンポン出てきて、全然遠い人には思えない~!

もっと「アワ・アワ・アワ・ワ・ワ・・・」って
キンチョーしてしまって喋れるわけナイと思っていたのだけど。(~_~;

この時、すっかりイナバたんのお母さんであることなんて忘れて 
近所のおばちゃんとお話しているような感覚。(笑)

気さくなイナママのことが一瞬にして大好きになっちゃいました。
こんな素敵な方がイナバたんの製造元なんだぁ・・・・・(^o^)

他にもいろんなお話ができて、めちゃくちゃハイテンション♪

BAさんがくれた写真の他にも イナママからは写真の追加をもらったり・・・・・



くらやのお菓子も追加でコソっと袋に入れてくれたり・・・・・





「私、VIP扱いかぁ?」って勝手に思ったわよ!(爆)
(たぶんみんなにサービス満点なのだと思います。。。^^;)



いくらか以上(5000円だったかな?)お買い上げの方は 
もれなくこの袋に入れてもらえまぁす♪

そうそう、ボーテの最上級シネルジックラインのサンプルもいただきましたぁ!
(すっげぇ高~いものなので、このサンプルしか使うことはなさそうですが・・・・)

イナバ3




まだまだ喋り足りないけれど、外でダンナと3ワン'zを待てせているし
いい加減にしておかないとぉ・・・・・^^;




最後に一緒に写真を撮ってもらって・・・・




(画像はお見せするのがもったいないので削除しました。。。。。笑)







この日はイナママに会うつもりなどなかったので、(本当に衝動会い・・・笑)
午後から行ったためにお化粧はハゲハゲ、髪の毛は爆発・・・・・
今度は身だしなみをきちんと整えてから行こうと思ったのでした。

「またおいでぇよ~、水曜日以外はいつでもおるからなぁ~、もう顔も覚えたでぇ~」って
気取った様子などまったくないイナママ。

これが人気の秘密なのですねぇ~。

何年も前から待ち望んでいたこの日、やっと実現できました。

また行っちゃうぞ! 今度はダンナ&ワン抜きで。

あっ、シアンだけは連れて行きたいかも。
だってさぁ、イナバたんのアルバムから名前をもらっているんだもの・・・・・。


それから、イヤな顔ひとつせずに連れて行ってくれて、
その上30分以上も外で待っていてくれたダンナには感謝感謝です。

昔は頼んでも絶対に連れて行ってくれなかったのに、
ダンナも大きな人になったもんだわねぇ~(笑)

私が嬉しそうな顔をしているのが みっちゃんも嬉しいんだってさぁ~
おノロケか!?




スポンサーサイト



イナバの里、津山へ
     ****** 3月22日(土) ******

私が人間ドックでひっかかって落ち込んでいた時、
ダンナから「何でもなかったらココに連れてってあげる」とメールが入りました。

その添付画像は「ハンバーグ」。

これがただのハンバーグじゃござんせん!

以前イナバの里にあったレストランで(今は加古川(?)に移転したらしい)
イナバたんが食べたハンバーグを再現したという「178ハンバーグ」なのですよ~♪

最近仕事でイナバの里に行くことが多いらしいダンナ。
観光協会でチラシをもらってきてくれました。
私もネットで見て以来、ずーっと行きたかったところなので
連れてってもらえるなんて めちゃくちゃ嬉しい~!


めでたく病気でもなんでもなかったので行ってきましたぁ!


しかし「津山まで一人でも行けるように練習しなさい」と、
運転手は私でしたが・・・。^^;

ICを下り、まずはイナバたんの生家の前を通ってみる。。。。。

まだ営業時間前だったので、いつかは来たいなぁ~と横目で見ながら通り過ぎました。

ありがちな小っちゃなお店です。

ダンナと3ワン'zがいたんじゃ、ゆっくりできないし、また今度。^^;





そして向かったのはちょい北部にある小高い丘「グリーンヒルズ」。
広~い公園です。

グリーンヒルズ


この中に「178ハンバーグ」(私は勝手にイナバーグと呼んでいた・・)が
食べられるレストランがあるので、開店時間まで3ワン'zを連れてフラフラ。


グリーンヒルズ3


テラス席はワンOKです。

グリーンヒルズ2

(シアンを横に座らせようとしたのに失敗・・・)


開店と同時にテラス席を陣取った私たち。(~_~;)

グリーンヒルズ6


100%B'zの歌が流れています。

グリーンヒルズ4


ラムちんは中から誰かがオヤツを持ってきてくれやしないかと
外には向きません。(笑)

グリーンヒルズ5

ずーっと中の様子が気になっているラム。(~_~;)
ルイもシアンも ギロチンの刑ぐらい柵の間から首を出しているのにネ~。



まず、スープが出てきました。

グイーンヒルズ7


これがスパイシーでおいしかった~!


そして、イナバたんの食べたハンバーグと同じものでありまするぅ~。
(ウソかホントか知らないが・・・笑)

グリーンヒルズ8


グリーンヒルズ9

パン、小っちゃくねぇ?
バターが余るんですけど・・・・・(笑)
といいながら、パンはほとんどラムルイが食べました。^^;


スープ、パンorライス、コーヒー&デザート付きで 1780円。
ちとお高いけれど、178と付けばファンは食べないワケにはまいりますまい。(笑)

グリーンヒルズ7


肉汁がジュワァ~なハンバーグ、とっても美味しかったでぇす♪


ダンナはMIXフライランチでした。
(178ファンって思われたくないのか、意地でもイナバーグは食べないつもり?)




ここにはイナバたんの貴重なグッズが飾ってあるお部屋があります。

ダンナと3ワン'zにはテラスでまったりしてもらって、
私はこのお部屋でじっくりイナバたんを一人占め。(笑)

懐かしい~写真や、ファンの書き残したメッセージなどなどを見ていました。

それにしても20年・・・・・・長いなぁ~。


外からもちょこっと見えるようにしてあるイナグッズたち。

グリーンヒルズ0

レストラン裏側からの図。


アップにすると・・・・
グリーンヒルズ1

うっすらと見えますか?(ほとんど見えないよね~ ^^;)


お腹も心も満たされ、この丘をあとに ダンナの運転で観光名所の一つでもある、
イナバたんのお兄さんが経営する和菓子屋さんへ

ここは2度目。

ちょうど一年前、このお店で苺のワッフルや苺大福を買った挙動不審な私。

2度目も相当キョドっていたと思われる・・・・・(笑)

またまた苺大福やその他モロモロを買いました。

イナバ6

いちごの生クリームをぎゅうひで包んだもの。

和菓子の雰囲気を残しつつ、洋菓子も取り入れている感じ。

若い人を呼び込むにはこれも必要なことなのでしょうねェ。(^^)




そしてそして、もう一回イナバたんの生家前を通ってもらうことに。



県外ナンバーの車が止まっていて お店の写真を撮っています。

やっぱりダンナに悪いから一人の時に来ようと決めました。





                                つづく・・・・・・








ほんの気持ち
     ****** 3月21日(金) ******



お世話になった方へのプレゼント探しに
ここ最近女子マラソンで有名になった「天満屋」へ行ってきました。

全国区ではないので この地域以外の方からすると
「【てんまや】ってなんぞぉ~~~~?」ですよね?
(松○明美の「ニコニコドー」ってなんじゃぁ~? と同じくらいに。。。笑)

てんまやとは地元ではなくてはならないデパートなのですよ~!

私としては 位置的に便利だったりもするのでTカシマヤ専門ですが、
実のところTんまやの方が面白かったりもするのよね。
ブランドも多いし。(買わないけどネ・・・笑)

ちょうど北海道物産展をやっていて、生キャラメルが欲しくて並んでいると
「あと○○個で~す!」っていう店員さんの声。
確実にそれ以上の人数なので あっさりと行列からはずれました。^^;


そして50歳ぐらいの男性へのプレゼント選び。
ん~~~、ネクタイしか思いつかないや。(~_~;)

「ドレニシヨウカナ、カミサマノイウトオリ・・・」って選ぶわけにもいかないし。
ネクタイ売り場、何周もウロウロしてしまいました。
その間、店員さんが誰一人として声をかけてくれず・・・・・・。(笑)

ほぼ神様の言うとおり(笑)、それなりのブランドを選んだけれど、
まっ、なんでもいいや~!

ネクタイの他には何にも思いつかないし、一番大事なのは「気持ち」だよね~!


ほんの気持ちですので受け取ってください。
お首に合えばいいのですが・・・・・。(笑)