FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
いきいきウォッチング♪
先日二日間、ホワイトデー前で忙しいケーキ屋さんのお手伝いに行ってきました。

バレンタインに義理チョコをもらったら、
ホワイトデーには奥さんが大変そう・・・。^^;

ホワイトデー仕様ラッピングのクッキーや焼き菓子を
予算を考えながら大量に買っていかれます。


おかげさまで、ウチのダンナくん、バレンタインに義理チョコさえも
もらえなかったようなので、私は楽チン。
(楽チンを喜んでいいのか モテないくんを悲しんでいいのか・・・? 笑)





私も不器用なりにラッピングをやりましたよ~!






CA2LY32R.jpg



リボンを結ぶだけで華やかになりますね。(^^)



ホワイトデーとは関係のないお客さんのお話。


まず一つ目・・・・

70過ぎぐらいのおばあちゃんが自分の車でやってきました。


15cmのデコレーションを選んだそのおばあちゃん。

「メッセージを入れることができますが、いかがいたしましょうか?」と
問いかけると・・・・・

「○○○くん、お誕生日おめでとう」でお願いします・・・・・とのご依頼。


「ろうそくは何本お付けしましょうか? おいくつになられます?」と
尋ねると・・・・・


「48ぐらいかしらぁ~?」


うっそ!(@_@;)

てっきりお孫ちゃんのお祝いだと思っていたよ。^^;


ってか、そんな大事な息子くんなら (たぶん) 
ちゃんと年齢覚えておきなよ~@ばっちゃん!(笑)
「48ぐらい」って・・・・ゞ(^ε^;


お帰りの際、お店の前の駐車場からガックンガックンしながら
とんでもない切り返しをしながら車を出す姿が
めちゃくちゃ危なっかしいったら・・・・・。

中から見ててヒヤヒヤしちゃった。
ちょうどその時は他に車が止まってなくてよかったよ。(~_~;)





二つ目・・・・・・

お茶をしに来られた私と同世代ぐらいのご婦人二人。

どうもお葬式帰りであろうかと思われる礼服とバッグ。
(あれは卒業式ではないわね。)



それぞれ選んだケーキとコーヒーを運ぶと・・・・


一人が「あのぉ、これ半分に切ってもらえます?」

もう一人が「すみません、半分ずつシェアしてください。」

その依頼にもびっくりしたけれど、なにぃ?[シェア]だとぉ?

こんなところでカッコつけて知ったらしく英語で言うなぁ!(爆)


しかし、ここは大切な大切な友人の経営するケーキ屋さん。
「NO」と言えば、「あのケーキ屋さん、切り分けてくれないのよ~!」と
狭い田舎町、たちまちウワサが広まってしまいます。

心の底では「なんちゅー厚かましいおばちゃんじゃ!?」と思いながらも
「ハイ、かしこまりました~。(^^)ニコッ」

奥で切り分けて席に持って行くと、とっても喜んでいました。

まぁね、いろんな種類を食べてみたいのは、
欲張りな私だけに わかり過ぎるぐらいわかるけどさ、
私が友達と食べに行っても、そんなことよぉ言わんわぁ。

どっちも食べたいなら「ちょっとちょーだい!」って
フォークでべロンと取ればいいじゃんかぁ!(笑)

それに葬式帰りだと思われる黒服でお茶、私は躊躇しちゃうな。。。。



世の中いろんな人がいるもんだ!

やっぱり人間ウォッチングはやめられねぇ~~~~!


スポンサーサイト