FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
ルイたんの顔がぁ!
土曜日、午後からシャンプーをした時のことです。
シャンプー、リンスを終えて、バスタオルでルイの顔を拭いた時、
「ハヒィーーッ!」って悲鳴に近い声を上げました。
「どした、どしたぁ?」

それからは、私から逃げようとばかり。
マジ、嫌われたみたい・・・(T_T)

ドライヤーで乾かしている間もルイたんは震えています。
寒くても震えることなんてないルイが。
心なしか足取りもおかしいようです。

ん?おかしくない? ココ。
20070130145301.jpg

マズルが腫れています。

しばらく様子を見ることにしましたが、
震えながらソファにうずくまったままで動こうとしません。
その上、ヨダレがポタポタと落ちています。
腫れているせいで麻痺しているのか!?
明日は休診だし、やっぱり病院に連れて行こう!
午後の診察は4時からなので、それに合わせて出かけました。

車の中では私のヒザに顔を乗っけたままで元気がありません。
20070130145314.jpg

けど、ビスケットは食べていました。(^^)
さすがルイたん、食欲はあるのだっ!(笑)


先生に診てもらうと、腫れがある右側のリンパ腺も腫れているとのこと。
骨からの疑いもあるのでレントゲンも撮りました。
ダンナもプロテクターを着けてレントゲン室に入ってお手伝い。
なかなか顔だけ撮るのは難しいようで、時間がかかりました。

暗い部屋でムリヤリ台に乗せられて初めての体験。
ルイたん、かなりショックだったみたい。
ショボン

待ち時間、ショボンとしていました。

結果は「骨に異常は見られません」とのこと。
腫瘍とかそんなものでもないらしいです。
リンパ腺が腫れているのは、おそらく口の腫れから来ているものだと。
もし腫瘍だったら両方のリンパ腺に異常が見られるそうです。
とにかく中からのものではなさそうです。

ルイの口の中を診た先生は「すごくキレイな歯ですねぇ~」と。
私はすかさず 「(食べ物を)噛みませんもん!」って言うと、
先生、笑ってました。(^_^;


注射をしてもらってお薬ももらいました。
薬

↑ 私たちもすっかり忘れているけれど、ルイたんの本名は『ルイーズ』なんだよぉ~・笑

安心料・・・レントゲンも撮ったので8,925えんでしたぁ。(>w<)

その日、帰ってからもショックだったのか、痛いからか元気はありませんでした。
20070130145417.jpg


20070130145429.jpg
↑ ちょっと病人ぶってみる?(^_^;

注射とお薬のおかげなのか、自然治癒力なのか(笑)、
今ではすっかりキレイに腫れも引きました。

私たちが思うに、バスタオルの中に小さなムカデでもいたんじゃないかなぁ?
暖冬のせいで、ヒョロヒョロ出てきてバスタオルに潜んでいたんじゃないかと・・・。


ラムが4ヶ月の頃、これもたぶん虫刺されによるものだと思いますが
20070130145444.jpg

ラムちんの顔が・・・でっかくなっちゃったぁ!(笑)
この時はヨダレも出ないし、震えることもなかったので病院には連れて行きませんでした。


病院に行った翌日、近所のイノシシ猟をしているおじさんに会い、
昨日こんなことがあったと、ルイの顔を見てもらうと
「イヌはいろんなものに噛まれんとイカン! 
ハミ(マムシのこと)にもどんどん噛まれりゃエエ。
そうしないと抵抗力がつかんよ。」って言われちゃった。(~_~;

猟犬はイノシシのキバで突かれてケガをしても、
猟師さんたちで麻酔ナシに傷口を縫うそうです。
「こんな腫れぐらいで何を騒いでおるのじゃぁ!」ってな感じでしょうかねぇ。^^;
なので、このおじさんに「昨日は慌てて病院に行った」なぁんて言えるワケもなく・・・。(^^ゞ
我が家の3ワン'z は野性的だけど、猟犬ってもっとワイルドだわねぇ~・・・


スポンサーサイト