FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
Mくんに夢中
義妹のダンナくんの実家は 我が家から1.5kmも満たないところにあります。
用事があったので、ダンナと一緒にデカワン'zのお散歩も兼ねて行ってきました。

ここで飼っている15歳になるネコちゃんがガラスの向こうに現れ・・・
ラムとネコちゃん
ラムルイに向かって引っ掻こうとしてます。
ワン'zももちろん興奮状態。
ルイなんて、今にもガラスを突き破って突進しそう。^^;

そこへ、義妹のダンナくんのMくんが帰ってきました。
「きゃぁ、会いたかったのよぉ~~~!」
ラムはMくんのところに飛んで行き、いきなりゴロンと仰向けに・・・。
「どうにでもしてぇ~~~!」って感じデス。

しばらくすると、今度はMくんを押し倒してペロペロ攻撃。(^_^;
ラムとMくん
何ヶ月ぶりに会ってもこの状態なのです。
ルイは知らん顔なんですけどネェ~(~_~;

あまりにもラムがペロペロするので、
「Mくんって、なんか美味しい汗(アセ)だか 汁(シル)が出てるんじゃない?」
って、大笑いです。

Mくんのご両親はその姿を半分呆れ顔で見ていました。^^;
お父様が、「この子には、動物も子供もすぐ寄ってくるんじゃ」っておっしゃってたけど、
本当に「優しいオーラ」っていうのがあるんでしょうね。
用事を済ませて帰る頃、やっとラムも落ち着きました。

少し立ち話をしていたのですが、私の足にイヤ~な感触・・・。
恐る恐る見ると、私のサンダルの下にはウ○チがぁ!!!!!
まともに踏んでた・・・( ̄▽ ̄;

どうやらラムがやっと落ち着いてやったみたい。(^_^;
Mくんに夢中でするヒマがなかったもんネ。
しかし、いつの間に???
みんな話に夢中で、ラムがウ○チをしたことに気付かなかったようです。

ラムちゃん、したんなら一言言ってよぉ~~~!
ってか、誰一人としてニオイにも気付かなかったなんて・・・(爆)

スポンサーサイト