然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
ホッとヒトイキ


仕事の合間にいただいたコーヒー。

下はミルク、上はコーヒー。
上司にも淹れてあげましたよ。

熟練の技でもないけれど、ゆっくりと注がないと完成しないの。

まぁまぁ上手くできたかな?
スポンサーサイト
おちり隠しの術
P6130659.jpg

小さなチェック柄。





もういっちょ、ピンクのメッシュ。

P6140664.jpg



ラムちんの抜糸、一部だけ取っ払いましたが
ちょいとくっつきが悪い部分があり 少しだけ残してあります。

お肉が少なくよく動く場所なので仕方ないんだな。


まっ、これは時間が薬でしょ♪



傷跡が目立つところなので それ用の洋服を作りました。






さらに 花柄キャミソール。

ちゃんと出来上がれば すっげぇかわゆいと思ったけれど・・・








P6130657_20090616203651.jpg



どうやら採寸を間違えたみたい~。(>_<)


脇が広すぎて、しっくりこないの・・・・・・あはっ




モンペ仕様の型紙が見つからないので、犬服本を片っ端からめくって
いろんなパターンを組み合わせて、採寸してなんとか完成。

型紙だけ作ると、あとはちゃっちゃと縫い合わせればいいわけで。
直線縫いが波打っていてもカンケーねぇよ!

おちり隠しの術は 決して近くでじっくり見ないでください・・・・・・。


いちじく
鳥につつかれてばかりだったのでネットを施しました。




いちぢく




もう収穫できないだろうと思っていたいちじくが
たくさん生って食べきれないのでジャム作り。


いちぢくジャム1


いちぢくジャム2


いちぢくジャム0



お手製ジャムって香りも良くて、とっても美味しい♪

こりゃ食欲が落ちてなんかいられませんね。
パン、いっぱい焼いていっぱい食べなきゃだわ!




10月13日は母の命日。
お墓参りに行ってきました。

ほとんど食事も摂れない状態だった母が
亡くなる前にいちじくだけはよく食べていたな。

いちじくを見るたびに、その時のことを思い出します。


ぶる~べり~♪
朝から雨。

お散歩にも行けず、ヒマだね~。




昨日、義父がブルーベリーをもらってきました。

少し熟れ過ぎているようで、そのまま食べるにはちょっと・・・・・(~_~;)

ってことで、ジャムにヘ~ンシ~~~ン、トウ!
(今の仮面ライダーくんは こんな風にヘンシンしないのかな?)



ブルーベリーは350gあったので それに対してお砂糖を100g。
ほとんどのレシピには「レモン汁」を入れるように書いてありますが
買い置きがないの。
買いに行こうにも、ガソリン代の方が高くつくの。(^_^;)

で、なんのためにレモン汁を入れるのか、一人で考えました。
色鮮やかにするため & 酸味を加えるため かしらん???

だったらお酢でエエやん!

ってことで、お酢を大さじ① 入れたのさぁ~!(←いい加減だわなぁ~)





CA25QSU7.jpg

そして煮詰めること30分。


CAXLPWFD.jpg



普通サイズのジャムの空きビンに1本半できました。


このブルーベリーとクリームチーズを混ぜたものを
HBで焼いたパンに塗ると めちゃくちゃウマ~~~~~~イ!(*^_^*)


CAW9X9L2.jpg


初めて作ったブルーベリージャムは大成功でした。

お義父さぁん、ブルーベリーもっともらってきてぇ~!




かぼちゃゴロゴロ
P7290838.jpg

これはほんの一部。


今年もどんどん消費せねば!(^^ゞ





蒸して潰して かぼちゃ豆乳プリンを作りました。




P7270830.jpg

潰したかぼちゃ 500g
砂糖 60g
卵 3個
豆乳 500cc


これを混ぜて濾して オーブンで焼くだけ。

この20cm×20cmのグラタン皿にぴったりの分量です。


生クリームなんか入れると もっとコクが出ておいしいんだろうけど
わざわざ買いに行くのもね・・・・・・(~_~;)

この分量は あっさりめでおいしかったです。


お砂糖を入れずにワンコロのおやつにしてもいいですね。

人間用にはメープルシロップでもかけるとイケるんじゃないかな?






焼き立てパンパーティー
ご近所のHちゃんちで一緒にパンを作りました。

デカメロンはないけれど、チビチビメロンをコロコロと。




P7280832.jpg





Hちゃんの小学校1年生のお子ちゃまが形成した かぼちゃ入りのメロンパン。

P7280831.jpg





お昼はHちゃんの作ってくれたポテトサラダや野菜サラダを
ロールパンにサンドして ちょっくら食べすぎちゃいました。(^0_0^)


いっぱい作り過ぎたため、今日は来れなかったご近所さんにもおすそ分け。

急用で参加できず、とっても残念そうでした。

近いうちにまた焼き立てパンぱーちぃ やりたいね。




スポンジのヒミツ
来月初旬、小学校低学年の児童を対象とした料理教室があります。

私たち委員5名が中心となって お世話をするのですが
その打ち合わせが 市の栄養士さんを交えて行われました。

お米やお野菜はそれぞれ作っているお宅から持ち寄り、ないものは購入。

この買い出しは会計のワタクシのお仕事。(-ω-*)″

40人分の材料、何か一つでも買い忘れがあると調理実習はできません。

責任重大だよ・・・・・・(T_T)

まっ、足りないものがあったらあった時だわ。(^_^;)






この日、午後からの集会だったので、ちょこっとロールケーキを作って
持って行きました。











(切り口が汚いっすね~! ^^;)



この日来られていた私と同年代であろう栄養士さんは
お菓子作りのことがとっても詳しいようです。
ご自分で作ったいろいろなお菓子の写メも見せてくださいました。


私の作ったロールケーキもじっくり一口一口味わっておられ、
なんだか審査されてるみたいぃぃぃ・・・・(^_^;)

こんなにお菓子のことに詳しい栄養士さんが来られることを知っていたなら
作って来なかったのに・・・・・。(-ε-;)


そして、粉や生クリームは何を使っているのか、卵の泡立て方など、
かなり突っ込んだ質問攻めに遭ったのです。

ふわっふわなスポンジの秘密をバラすハメになったではないか!(笑)

以前お友達のブログで取り上げられていた 失敗しないスポンジの焼き方-----→
意地悪な私はこんな集会でバラしたくはなかったのだけど・・・・・・(笑)

スポンジにふさわしい粉とか、バターのこととか お菓子作りの話題で盛り上がったのですが
一つだけわかり合えないことがありました。

私が信じている「マーガリン否定論」。
栄養士さんは「植物性だからマーガリンは身体にいいですよ。」と。

ん~~~~~、ホントのところはどうなんでしょう?(笑)


来月また会う機会があるんだけれど、いろいろとお菓子のことを教えてもらわなくちゃ!



さらにデカメロン
遊びゴコロで、こんなの作ってみました。
















P7171310.jpg

先日焼いたものより、さらにデカイ!

450gのデカデカメロンパン。



でもね、クッキー生地の重みでなのか、
パン自体がだんだん*へちゃげてきちゃったんですねぇ~。(^_^;)

* へちゃげる・・・・・・しぼむ・へこむ・つぶれる・ペチャンコになるってこと。
こちら地方の方言デス。(^^ゞ





しかも、デカすぎて誰も手を出さない・・・・・。



切り分けなきゃ食べてくれないようデス。(^_^;)

P7171312.jpg

シアンも小さくしなきゃ食べないのよね。


すぐに食らいつくのはラムルイだけみたいぃ・・・・・・。



デカメロン
これから先 当分の間は貴重品であろうバター。

こんなに手に入ったからには何かを作りたくなったぞ。

これを作る前日、ローカル番組で天童よ○みさんが 
おいしそ~に食べていたのがとっても印象的で、すっごく食べたくなりました。

















P7121255.jpg



デカメロンパン!

(対象物がありませんが、直径30cmの天板です。)


いつもの大きさの3倍の生地で焼いてみました。
周りの4コは普通のものより やや小さめ。

パン生地に対してクッキー生地が少ないのか、
パンの膨らみにクッキーがついて行けてない気もするけど。(^_^;)




クッキー生地もパン生地も いただきもののカルピスバター入りでチョーリッチ♪
まっ、見た目は置いといて・・・・・・・・と。(笑)







P7121258.jpg



クッキー生地にはメロンリキュールも入れてみました。
これで よりメロンっぽいかなぁ~?


カリッカリのふわっふわで 焼き立てはうめがっだぁ~!


この時季のパン作りは発酵にちょうどいい気温なので、
ワリと短時間で でっかくなりますが、オーブンが動き出すと あぢぃーーーーー!



スローライフ?
      ****** 6月7日(土) ******


先週末はおうちでのんびりスローな生活。

土曜日は BBQでもやろうってことで、
ひっさびさに炭を熾しました。
(キャンプではもっぱら電化なくせに・・・・・・笑)

カルビや豚トロなどのお肉類の他にも、鮎やホタテなど魚介類、
お野菜たっぷりと バラエティーに富んだBBQとなりました。





ラム&ルイはおねだり放題。

P6071065.jpg



P6071064.jpg





炭火を熾してBBQってのは、実はタクラミがあったのです。

BBQを終えてからが本日のメインイベントでした。



先日のキャンプでバウムクーヘンをいただいてから
やってみたいゴコロがメラメラ~なダンナと私。


キャンプで教えてもらった生地はホットケーキミックスでしたが
これでは芸がない!と、初めてのバウムクーヘンは小麦粉で作ることに。

まだスーパーに売られていた時に買って冷凍しておいたバターもあるしね。





~*~*~ レシピ 覚書 ~*~*~

    小麦粉 ・・・・・・・・・100g

    コーンスターチ・・・・100g

    バター・・・・・・・・・・150g

    砂糖・・・・・・・・・・・150g
 
    卵黄・・・・・・・・・・・・・6個

    卵白・・・・・・・・・・・・・6個




予めバターを室温において お砂糖・卵黄・粉類を
さっくり混ぜておいてからBBQに臨み、

P6071068.jpg




バウムクーヘンを焼く直前で卵白を泡立てはじめ
最終的に生地を仕上げました。

P6071066.jpg




ラムちん、何ができるの? と集中しています。

P6071067.jpg




昼間にダンナがどこからか細い竹を盗ってきていました。(笑)

ホイルを巻いてオイルを塗り、炭火で炙ってから生地を垂らします。

P6071069.jpg



急いで回せ回せ~~~~!
(じゃないと、生地が全部ダレるのよ。)

最初は「ちくわか!」って感じですね。

P6071071.jpg






焼き目がついてきたらまた生地をかけ・・・・・

P6071072.jpg






生地を垂らしては ♪遠心りょ~く、遠心力♪ と歌いながら 
急いで回すとうまくいきます。(笑)

P6071073.jpg

(ここで働く力が遠心力であるかどうかはナゾだけど・・・)



この時、必ず強火でなくてはいけないみたい。

P6071074.jpg



ラムちん、ジーーーっと見。

P6071076.jpg




何回も繰り返すうちに、だんだんぶっとくなってきて、
なんだかいい感じになってきたぞ。


P6071079_20080610214145.jpg








ほれほれ、んまそぉじゃろ?


P6071080.jpg




でも、これだけ見ると ギャートルズの骨付き肉のよう。^^;

P6071081.jpg



バウムクーヘンの醍醐味はカットの段階にありまするぅ。












じゃじゃーーーーん!


P6071083.jpg



こんなにきれいな年輪が出来上がりましたぁ!

数えると 所要時間約1時間で 17年の樹です。(笑)



両端はカリカリっとクッキーみたいになっていて
それはそれでおいちぃ~~~♪

どっしり&しっとりって感じの仕上がりです。
決してフワフワではありません・・・^^;
(ベーキングパウダーを入れると、少しはフワフワ感が出るかしらん?)


なんだかこれって失敗なくできそうだわ。


BBQの後でやってみるのも楽しいですよ~♪
決して一人でやらないように・・・・・・

ってか、一人でやるのはムリ! 絶対。



炭火でスローにバウムクーヘン・・・・・・

と言いたいところだけれど、

生地をかけて急いで回して焼いて またかけて・・・・・と、かなり忙しい~!

バウムクーヘンを焼くのはスローライフとはいかないようデス。(^_^;)