然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
ペッパーライスを食べに行こう!
三連休初日、ダンナくんは宿直。
なので、明けてから残り2日はお出かけしました。

近場の山陰。

目的はココ。





安来に位置します。


GWに初めて来てからリピート。
その時、隣席のカップルが食べていたペッパーライスが食べたくて、わざわざやって来ました。




七夕の願いを書いたら、5000円か1000円のお食事券が当たるってんで、さっそく願いを・・・・・





どうよ、コレ。
願いが叶ったらまた来なきゃ!(笑)




そうこうしているうちに、やってきましたハンバーグ。




俵の形で運ばれて来て、スタッフさんが半分に割って好みの焼き加減にしてくれます。
ビーフなので少々赤くてもOK。



さてさて、初めてのペッパーライスは・・・





これを混ぜ混ぜしていただきます。



なんとも美味しくなさそう・・・(笑)


食べてみなけりゃこの美味しさはわからないー!

お肉と半熟卵とソースがご飯に絡んで、文字通りペッパーが刺激的。


ぅまーーーいっ❗(エコーかけてね ・笑)

たらふく食べて、今日のお宿はどこにする?
あらエッサじゃ、まだ早いし、ポート赤碕まで行こうってことになり、40㎞ほど走りました。

めっちゃ暑くてイライラした夜でした。

スポンサーサイト
ジューシーなアイス




今日は30℃越えの真夏日。

こんな日はすっきりジューシーな、本物のみかんみたいなアイスで。

一口サイズなので、食べ過ぎ防止もできます。

逆にパクパク食べ過ぎちゃうかもー(^_^;)
瓦そば
去年、旅の途中でナンパされた(笑)M様と合流し、夕食をご一緒しました。



我が家はこちら方面を訪れるたびにいただきますが、M様ご夫妻は初めて。

瓦の上で茶そばを焼いてあって少々焦げ付いたところはパリパリのカリカリ。
これを特製のつゆにつけていただきます。

その名も【瓦そば】
(そのまんまやんけー!)

これと一緒にオーダーするのが






ひつまぶし。

はじめてここを訪れた時、みんな瓦そばとウナギを頼んでいるので、つられちゃいました。

これがまた美味しいの。(^_^)


M様ご夫妻と、楽しい夕食をいただきましたとさ。



そしてこの後、道の駅豊北にて宿を取りました。





HANATSUBAKI



ビスケットがおいしいのと、花椿の缶カンが欲しいのと、資生堂パーラーで買っちゃいました。

昭和初期からの素朴で優しいお味です。

やっと手に入れた!
発売されてすぐにバカ売れすぎて、しばらく店頭に並ばない日が続いたこのアイス。




先日、マツコさんも食べていて、それを観ていた私はもー食べとーて食べとーて(笑)

やっと入手しました。

ん~~、おいちぃ~~(〝⌒∇⌒〝)

「これは、もう和菓子ね♪」(マツコD風に。(笑)

甲乙つけがたいのだけど、どちらか選ぶとしたら、きなこ黒蜜ですかね?
誘われるフレーズ
近年、アイスやらお菓子やら、やたらと【安納芋】の文字が目につきます。


7年前から毎年苗をお取り寄せして植えている安納芋。

一番美味しい食べ方は、じっくり1時間くらいかけて焼く・・・・・

この焼き芋こそ、天然のスイートポテト。


それを知りながら、ついつい手がでちゃうんだよなぁ😅





普通に美味しかったっす😋


これもウマイっす❗
またまた kiriシリーズ。





ん~、おいちぃ~🎶
濃厚 クリームチーズアイス



これ、めっちゃウマイっす!😋

オススメ💕
変わったお店
以前ラムルイが 豚かつをユスリタカリによく行っていたお店が
山奥の古民家に移転し、民宿を始められました。


そこでは普通にランチをいただけるのですが、
予約をしておけば石窯ピザも食べられます。



GWまっただ中のこの日は、いつになくお客さんがいっぱい。(^^;



路駐も全然オッケな THE DOINAKA です。





この坂の上がお店兼民宿。

003.jpg




ご主人手作りの石窯。

004.jpg

ウチのソレとは比べ物にならない立派な石窯です。



そして至るところにご主人のこだわりが見え隠れ。

005.jpg

ステンドグラスから差し込む自然の光がやわらか~い♪






私たちは予約なしのランチだったので 
お店のご主人のピザ作りを そばで指を咥えながら(笑)見学していると
吉●牧場のラクレットを ホイッ! と 差し出してくれ、
ぅわぁ~、ありがとぅぅぅ! と、この貴重なチーズをいただきました。

こりゃ、ピザに乗っけたらめちゃくちゃおいしいはずだわよ。
実に濃厚!



石窯で焼くところもずーっと眺めていました。

きゃぁ~、おいしそぉぉぉ!

でもでも ヨソの人が頼んだピザの写真を撮るわけにもいかず、
画像はありませ~ん!(笑)


田舎の人は「マルゲリータ」というチーズを食べるピザを認識していないようで
「なぁんも乗ってねぇ!」って文句を言う人もいるそう。(^^;

玉ねぎやピーマンやベーコンが乗ってなきゃピザじゃないって感じなのでしょうね。




ここを訪れると ゆっくりと時間が流れます。
以前は注文するとすぐに出てきて、食べたらハイさいならぁ~!だったのだけど、
古民家に移転してからは注文までが長い!

そしてご主人に勝手にメニューを決められる。(笑)

注文してからも長い。


今日のメニューは 「半々定食」。


デミグラスソースのかつ丼。

007.jpg



時間差で出てきた支那そば。

008.jpg

まっ、いつも私が注文するのはたいていコレなので
勝手に決められても問題ナシよん。(^^;

ただ、以前食べたチャーハン。
チャーシューがたくさん入っていて、めちゃめちゃ美味しかったので
ちょっと食べたかったにゃぁ~。




こんなロケーションの中で食べられます。

006.jpg

この感じは我が家と五分ってところだな・・・笑
(いや、ウチの方が家が少ないかも?)




食べ終わってから かき氷のサービスがあったり

009.jpg

ここのご主人と仲良くなって損はなさそう。(爆)



お店に来ている人たちは、みんな仲間みたいです。
初対面なのにそれとなくお話が弾んじゃうの。



シアンは4人組のネェちゃんに入り浸り。

010.jpg

やっぱりオンナ好きのエロエロ王子デシタ。。。あはぁ~






前回訪れたのは冬。
その時は 「鷹使いが来るから見て行き~!」 と引きとめられ
しばらく待っていると、お兄さんが鷹とともにやって来ました。

01_20090512210547.jpg


02_20090512210548.jpg


初めて鷹を見た鳥ギライな私だけど(笑)、感動モノでした。

03_20090512210548.jpg

そばに飛んで来られると思わず逃げ回ってましたけどね。(^^;






ご主人は雑学王で、お話がおもしろ~い!
先日も気付けば2時間ぐらいココにいたような。
「そんなに急いでどうするよ。」 って思わされる空間です。




近々ローカル番組の「変わったお店(?)特集」で放送されるみたい。
放送される前に行かないと混雑しそうだわね。

でも人によっちゃぁ、「あんなに待たされて、二度と行かない!」って思うかもね。(笑)
なんせ「変わったお店」で紹介されるぐらいですから・・・・・。

私も変わってるから、こういう変わったお店は大好きです。




KAKIOKO
カキの話題で盛り上がっていたお友達のブログ。
ならば私も。。。(^_^;)
(早くUPしないと もうカキの季節も終わりじゃん。)



それは2月初旬のことでした。。。。。。(いつのことじゃい!)

京都北部にカニを食べに行った帰りに、いろいろと寄り道をしながら
岡山南部の日生(ヒナセ)にも寄りました。



目的は冬季限定のカキオコ。

まずはキャン子ちゃんを置く場所探しであ~る。(^x^;)
ウロウロするも 道路沿いの駐車場はいっぱい。
ストリートの中の方のPには入れないし
少しはずれたところには路駐場所があるけれど
それを実行するには目立ち過ぎる!(^^;


観光協会に行っておばちゃんに尋ねてみると、
「役場の支所にそ~っと置くのがいいんじゃない?」と。
(この日は月曜日でした。)

んじゃ、行ってみましょ。

ん~~~、黙ってそ~っと置くには目立ちすぎます!(笑)
しかも窓越しに「何が来たんじゃぁ!」的に いくつもの職員さんの目。。。。。

ここはお許しを得ねば・・・・・

職員さんに
「カキオコを食べに来たんですけど、置かせてもらえませんかぁ?」
って交渉しました。

「邪魔にならないところに置いてもらったらいいですよ。
 そんなに長い時間じゃないんでしょ?」

ハイハイ、もちろん、カキオコ食べたらすぐに帰りますがなぁ。

てなわけで、邪魔にならないところ(たぶんね)に置いてカキオコストリートへ。



駐車場から一番近いお店。
さっき車で通過した時に ちょうど二人組のお客さんがお店から出たところで
その人たちを ヘンなおばちゃんが見送っているのが見えました。

「怪しげなヘンなおばちゃんがお見送りしていたからイヤだぁ!」 って
通り過ぎるつもりで近づくと・・・・・・・












51.jpg




お人形だった・・・・・・(_≧∀≦)ノ彡☆バンバン!!!





結局、ワン'zも待たせていることだし、駐車場から一番近いココに決めました。



中では愛想のいいおばちゃん、いや、おねえさんが
テキパキと鉄板に向かってコテを動かしています。



気になったのが・・・・・・・








55.jpg




なんですとぉ!?!?!?!?





海のミルクと言われるカキとネギを焼いたもの。
どこか懐かしいお味ってことで このネーミングだそう。^^;
このお店のオリジナルのようです。

他のお客さんが注文したものを見ると、とっても美味しそうだったので
私たちもお願いしました。
でもね~、コレを大きな声で注文するのはちょっと恥ずかしいよね。へへっ
みんなフツーに大声で注文していましたが。




53.jpg



カキとおネギさんを焼いただけのシンプルなもの。
味付けはお醤油をたらしただけだそうです。
(画像・・・・・ネギばっかり目立ってるわ。あは~)

プリップリなでっかいカキ、こりゃたまらんじょぉ~!
カキ本来のお味を楽しむなら、コレがおススメです。

それから後に 家でもやってみたのですが、フライパンと鉄板では違うんですよね。(~_~メ)
水分が出てカキは小さく小さくなってしまいました。(*_*;





そしてカキオコ。

54.jpg


こちらもプリップリのカキがたっくさん入っていて
今思い出しただけでもヨダレモノ。。。。。( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう


ここのおばちゃん、いや、おねえさんが説明しながら手際良く焼いてくれました。
「本当はもっとたくさんカキを入れてあげたいんだけどねぇ。」って。

本気じゃなくても嬉しいこと言ってくれるじゃん!
とっても感じのいいお店でした。

今年はもう終わりだから また来期食べに行こ~っと!


52.jpg

ヘルシーで栄養満点ですしね。




あっ、カニの季節も終わっちゃいますね。

カニカニツアー・・・・・・
このままUPできず、闇に葬っちゃう感じですかぁ~?