然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
広島方面へ ③
大和で充実した時間を過ごしたあとは、小谷SA(上)に寄りました。

長いことこちら方面に来ていないスキに・・・・




アンデルセンカフェからスタバに変わっていました。

建物の造りはおんなじだけどね、テラスもあって。


そして、オメアテのカフェへ。




お昼過ぎに到着すると、順番待ちの名前がズラリ。
座席指定が、室内、テラス、どちらでも、の三種類が選べます。
もちろん我が家はテラス席で順番待ち。
じゃがしかし、テラス席は一つだけ。(^_^;)

どちらでも、の組がたくさんいます。

スタッフさんにワンコがいることを説明すると、なんと、「テラス席はワンちゃん連れ優先なのでどうぞ~💖」
女神が我が家に微笑んだ❗(笑)

10組ほどお待ちのお客さま、後からお先に、すみませんねー(笑)



アナタたち、エエ仕事してくれるやないのー💖😆





ダンナのランチには、私がオーダーしたデザートプレートのミニチュアのデザートが付いていました。



八天堂のクリームパンのフレンチトーストです。
カリッカリのキャラメリゼで激ウマ❗

そして、たんまりクリームパンをお土産に。
あぁ、今週末は人間ドックなのに、誘惑には勝てないや😩


帰りには笠岡道の駅、菜の花の前で。。。



そして、寿命が近いかものキャンピングカーなので、キャンピングカー屋さんに寄って、いろいろと見たりお話を聞いて、まだ乗れるよー、と言い聞かせたのでした。


値段が高くて手が出ないだけなのよねー・・・
(^_^;)


スポンサーサイト
広島方面へ ②
小谷SA(下)から、はて?どこに行こうか?

呉にある大好きなパン屋さんへ。

㈲メロンパン、確か朝7時には開店していたはず。


ガーン、日曜定休だったー⤵⤵😭



まだ目的までは時間がありすぎるので、




ここは音戸大橋~💖






陸橋までが音戸大橋~💖(笑)


潜水艦が浮いてるわぁ~、沈んでるのは見たことないけど。。。(笑)



で、納得したら・・・





大和ミュージアム。



広場にはワンコがたくさん走っています。




黒ラブがいっぱい❗




お散歩中のゴールデンドゥードゥルくん。



モッフモフでかわいかったよー😊



でっかい船だぁねぇ。



そして、これが「てつのくじら」戦艦大和じゃー❗





化粧直し中でした⤵😢

でも中の見学はできましたよ。

狭い空間です。



ベッドなんて三段でこんなだもん。




艦長室でさえこんな広さ。



閉所恐怖症の人はこの中の生活はムリっぽいかな?(^_^;)

戦後、命をかけての海の中の機雷の処理や、ミュージアムでは、出撃前の肉声遺言が聞けたり、いろんな資料を見させてもらって、当時はこうするしかなかったんだと思うと、当たり前の平和な毎日に感謝しなければなりません。

パン屋さんが定休日だったとか、てつのくじらの全貌が見えなかったとか、そんなことはどうでもよいわ。(笑)


もうちょっと続くよ。

広島方面へ ①
最近あまり出番のないキャンカー。
たまにエンジンが「カスッ💨」と動かないことがあるので、走らせようと出掛けました。

そんな日のおひるごはんは




丸亀製麺 鴨ねぎうどん

ダンナは




イベリコ豚と春キャベツ




そして、三原まで行って






瀬戸内の海が望めるお風呂へ。


その後は、どこに行くあてもなくガストで夕食。




メニューの写真とはえらい違うけど、まっ、いっか~(笑)

そして、今夜の宿は小谷SAでーす❗


お兄ちゃん、はじめまして
      ****** 3月8日(日)******


キャンプの前日、「そっち方面に行くんだけど会えない?」と
勇気を出してメールを送りました。

そうしたら、すんなりOKのお返事。
最終日に会える運びとなりました。


キャンプ場をチェックアウトして、とある場所で待ち合わせ。

初めてお会いするコロンコロンちゃんにワタクシ一目惚れ!(笑)
だって、だって、めっちゃかわゆいんだもん♪
以前、少しだけ電話でお話したことはあるんだけど、そのイメージのまんまどしたぁ。

ネットのお付き合いから実際にお会いするとなると、
めっちゃキンチョーするウチキな私。 (いや、コレ、ホントです。^^;)
でも話しやすくて、すぐにキンチョーもほぐれました。

そしてコロンコロン邸へ。

ラムのお兄ちゃん、がーちゃん(ガーディーくん)とご対面です。






22_20090312150122.jpg


がーちゃん、でっかい!
体重はラムちんのほぼ2倍。(笑)


おうちのデッキからフシギそうに覗いているつきみちゃん。

37_20090312150253.jpg



まずはラムちんと畑ランで遊びました。

26_20090312143118.jpg


がーちゃんは今年10歳になるんだけど、元気、元気!
ラムちんのおちりを追っかけてめっちゃ走ってます。

25_20090312143103.jpg

24_20090312143023.jpg



この走る姿なんてラムちんとクリソツ♪

33_20090312143312.jpg


39.jpg

地面にゴロゴロするのもラムちんといっしょ。
DNAか!?





ルイたんともご対面。
ヨソさまのワンコを襲うかもしれない悪い癖があるので
最初だけは口輪は必須アイテムなの。えへへっ(^_^;)

29_20090312143205.jpg

↑ がーちゃん、ルイたんに参ったのポーズ?


そして走る走る!

30_20090312143220.jpg




遊んでいるうちに草の実が刺さって「ギャランドゥー」になったルイたん。

31_20090312150202.jpg




がーちゃんと一緒に暮らしているクロちゃんとつきみちゃんも出てきて
シアンとも仲良く遊んだよ~!


32_20090312150223.jpg



がーちゃん、シアンにタジタジ?

38.jpg





笑顔の兄妹を撮ろうと必死な飼い主。

28_20090312143151.jpg

あっ、がーちゃんヨソ向いちゃった。


23_20090312142954.jpg

またヨソ向いちゃった。



27_20090312143137.jpg

やっと撮れた記念すべき笑顔のツーショット!




たっくさん走ったので、お互いに3ワン'zを仕舞い込み、私たちはランチへと。

スリランカ料理のお店に案内してもらいました。

車は一台も止まっていなかったので 貸切? と思いきや
店内は異国の香りがプンプンで、お客さんもいっぱい。
「手伝ってあげましょか?」っていうぐらい 
お店の方たちはすごぉく忙しそうでした。



スリランカ料理ってどんなの? ですよね~。
カレーがメインだけれど、なぜかパスタもあったりして、幅広いメニューのお店でした。


スリランカの人が作っている香辛料たっぷりの本場のカレーは
とってもおいしかった~♪

34_20090312143328.jpg


35_20090312143340.jpg




デザートは ヨーグルトに本場スリランカから取り寄せている貴重な密をかけたもの。
(写真撮るの忘れた・・・^^;)
ただし、ヨーグルトはブルガリアでしたが。(カウンターの向こうに箱が見えたの。。。笑)

最初は「ん?」ってクセがある感じなのですが、
フタ口目、ミ口目と食べるにつれておいしくなっていくぅ~!


はぁ~、余は満足ぢゃ!




ベラベラ喋って、気が付けば客は私ら3人。あはは~
決しておしゃべりではないダンナもよく喋っていました。

まだまだ話したいことはたくさんあったのだけど
私たちは帰る方向に。。。

ん~、名残惜しいよぉぉぉ!

初めて飼ったLOVEちゃんがあんなことになっていなかったら
ラムはウチにはやって来ていません。
ラムがウチにやって来なかったら がーちゃんとは他人のまま。。

3年前、親戚さん探しに登録していた私にコロンちゃんからメールが入りました。

沖縄に住んでいたがーちゃんとは一生会えないと思っていたのに
徳島に転居したことで会うことができたのです。

同じパパママの元に生まれた命がここに二つ。
なんだか運命的でない?(笑)


「はじめまして」なのに、全然そんな感じがしなかったね。
ほんわかしていて、一人歩きのワンコを見ると放っておけない優しいコロンちゃん。
クロちゃんとつきちゃんは保護したワンコです。
口では言えても、なかなか実際にできることではありません。
本当に尊敬モノです。

思い切って会いに行ってよかった♪
また会いたいよぅ~~~!
いや、絶対にまた会いに行くよ!




コロンちゃんにもらったラブちゃんのマスコット。


36_20090312143357.jpg

3ワン’zに食われないように キャン子ちゃんに飾らせてもらってまぁす♪





四国へ・・・その①
      ****** 3月6日(金) ******



金曜日と月曜日、ダンナの代休が取れたので
人間ドックも終わったことだし、少しは不摂生してもいいだろぉぉ! と
キャンプ場で思いっきり食べて、グデェ~っとするつもりで出かけました。

金曜日は生憎の雨。
でも午後から止む予報だったので、
午前中に車屋さんに寄って保険の更新手続きを済ませ、
高速SAのドッグランでひとっ走り。



01_20090311133050.jpg



おちっこの順番待ち。(^_^;)

02_20090311133058.jpg

↑ ラムちん、足上げてます。




必ずラムちんの後にルイたんがおちっこ・・・・・

03_20090311133105.jpg



この山の 鼻の穴みたいな(笑) トンネルを抜けると・・・・・

04_20090311133115.jpg










05_20090311133123.jpg

そこは瀬戸大橋だった。。。。。




うどん巡礼に行ったわけではありませんよ~。


今回は「うどんは食べない!」つもりで行ったのだけど
やっぱり四国に渡ると食べたくなって、前にも行った「なかむら」へ。

お昼も過ぎていたこともあって、駐車場にもすんなり止めることができました。



07.jpg

若い女の子に囲まれるラムルイ。(*^_^*)
(待ち時間はいつも運転席にラムちん、助手席にルイたん。)


06_20090311133131.jpg

天ぷらをいっぱい乗っけたダンナ。



でもこれだけでは足りず、もう一杯食べたのでした。(^_^;)
私もこんな大きな胃袋が欲しい~~~~~~!



そして向かったのは一昨年にも行ったキャンプ場。→→→

今日はオートサイトでは貸切でしたが、広場サイトには一組。
女の子三人組で、電源も何もないところで昨日から泊まっていると言うのです。

なんでも名古屋からキャンプ用の荷物を背負って、青春18で来たらしい。
なにかの罰ゲームなんだろうか・・・・?
もしかしてオンナ芸人?

またまた想像が膨らみます。
まっ、きゃぴきゃぴと楽しそうだったのでよかったワ。


シアンだけはオキテ破りの放し飼いでしたが、
ラムルイはロングリードで遊んでいました。



08_20090311133156.jpg


雨は上がったけれど、この日は強風で寒かったので 早めに室内暮らしです。










      ****** 3月7日(土) ******



翌日は観光の一日です。

ナビ通りに進んでいくと、狭~い道に入り、どんどん山の上に登って行きます。
(やっぱり馬鹿ナビ?・笑)





40.jpg






ガイドブックで見たことのある「小便小僧」があったり(写真はありませんが)
こんな山の中に 崖っぷち温泉があったり。

10_20090311133218.jpg


と、通り過ぎて振り向くと、この施設から温泉までは
ケーブルカーで下りて行くみたい。(@_@;)

そういえば、何年か前にココを通ったことがあるわ。^^;



ところどころに展望台チックなところがあって、

09_20090311133210.jpg



車を止めて下を覗くと・・・・・


41.jpg


んぎょぉぉぉぉーーーー!な 眺めです。
ずーーっと下の方に見える川、どれだけ上って来たのだろう?

とっても心臓に悪そうな渓谷なので
これから行こうと思う人、覚悟して運転するべし!(笑)




そしてようやく到着したのは・・・・・


13_20090311133515.jpg

祖谷(いや)のかずら橋です。


ココには過去2回来たことがありますが 一度もこのかずら橋を渡ったことはありません。

これ、渡るのに300円。
だれが金出して渡るかいぃぃぃ!(笑)


14_20090311133616.jpg

と、渡ったふりをして記念撮影。^^;



ここから50m先には滝もあるべや!

15_20090311133655.jpg




わざわざお金払って怖い思いをしてかずら橋を渡らなくても
ちゃんとした橋が架かっていますよん。


12_20090311133642.jpg




↓ ルイたん、腰かけてます。(^_^;)

11_20090311133626.jpg




ここで、心臓に悪そうな渓谷で出会ったキャンカーの老夫婦に声をかけられました。

ラムルイを見て「どっちも女の子だねぇ~」と。

ルイたん、初めて女の子って言われたよ、るん♪

「ウチもこの色(濃いイエロー)の14歳の男の子がいるのよ~。」
一緒には歩いていなかったけれど、車の中に待たせているそう。(^^)

いろんなお話が聞けてとっても楽しかったです。
やっぱり男の子と比べたら ルイ男くんも女のカラダだそうで。
骨格が全然違うみたい。(^o^)





ココを訪れると、必ず食べたくなる ‘ でこまわし ’ っていう でんがく。



16_20090311133706.jpg

じゃがいも ・ お豆腐 ・ こんにゃく が串にさしてあります。



17_20090311133800.jpg






この後、ルイたんがやらかしてくれました。



ダンナが持っていたでこまわしに飛びついて、一本丸ごと食べちゃった!(>_<)


きゃぁ、かわいそう・・・・と言いながらも大笑い。


「んじゃ、私の半分あげるわ。」と、上手に半分だけ残してあげたのに



18_20090311133811.jpg

「そんな食べかけなんか いらぁん!」 と、
私の優しさを無にしやがって(笑)、また買いに行きました。



帰りは別ルートで。
全然道いいじゃん!
こっちから来るとあんなに怖い渓谷を通らなくて済んだのに・・・。
やっぱり馬鹿ナビ・・・・・わざと危険なコースをナビったに違いない!
まっ、これも経験ってことで。


途中で先ほどのキャンカーさんが止まっていたので
そのスキにちょこっと覗き見すると・・・・・・・(笑)



いたいた! テーブルの下にちょこんと座っていました。

14歳で長旅もできるほど元気なんだねぇ~。(プレートはヨコハマ)
ラムルイはまだ半分だよ、元気で旅を続けたいね。



途中で祖谷の名物、おそばを食べました。→→→

19_20090311133826.jpg




19-1.jpg

お箸ですくうとプチプチ切れるおそばでした。
ツルツル食べるのではなくて、かき込む感じ。
これが祖谷そばの特徴だそうです。
コシのあるのと違って、これはこれでおいちぃ~!
そして、お出汁もうんまっ!(^0_0^)






キャンプ場に戻って、広場で遊ぼ!

ルイたん、「マテ!」の訓練。



20.jpg

でもこれが限度なのよぅ~! ^^;

「コイ!」の合図でダンナに駆け寄ると、何年ぶりの再会?っていうぐらい
嬉しそうなんだよね。


夕食の一品、道の駅で買った「岩豆腐」。

21_20090311133859.jpg



名前の通り、ずっしり重くて岩のよう。
1丁で4丁分ぐらいありそうです。


「豆腐の角で頭打って死ね!」って言われたら死ねそうなほど硬いの。
(たぶん死ねないけど、打ちどころが悪かったらわからんよ。笑)


濃厚ですんごく美味しいお豆腐でした。

そして明日のお楽しみへと続きます。






秋のキャラバン⑫ (完結編)
やっと最終回ですが おもしろくもなんともないので 
あまり期待せずに読んでくださいね。(^^;




道の駅のすぐ前は湯布院IC。
午後5時半、ここから一気に九州脱出を試みました。

九州には 西へ東へ南へ北への とっても複雑なJCTがあります。
こんなところはナビがあっても私一人じゃパニクって進めません。
鹿児島に向かう時は 後ろの席ですっかり寝ていたので
ダンナは一人で通過したんだなぁと思うと尊敬デス。(^^ゞ

無事にそのJCTも通過し、割引が効くように途中で上手にICを出たつもりが
割引になっていなくて愕然とする場面も・・・(^_^;)



古賀SA付近でのことです。

数キロ手前から馬鹿ナビ(笑)に事故渋滞の表示が出たので
「ふ~ん」とそのまま走っていると、どうやらウソではなかったようで
(まんざら馬鹿でもなかったみたい ^^;)右側車線に規制がかかっていました。

トロトロ走っていると、事故車両が!

乗用車が中央分離帯にぶつかり、お腹を出して潰れています。
そしてもう一台はキャンカーが横転。
どちらも進行方向とは逆に向いています。
キャンカーの上に男性二人が立って、一人は携帯電話で話し中。
はぁ~、無事なんだね~、よかった! と思っていると、

「今見た?」とダンナ。

「見た見た、キャンカーだったね?」

「違うよ、人が倒れとったー!」

「うっそぉ~~~~!」


助手席の私にはまったく見えなかったのですが、
お腹を出した乗用車のそばには 投げ出されたのか、引きずり出されたのか
人が倒れていたそう。
「血は見えなかったけど、生きているのかな?」 と。


震えました。
もし何分かズレていたら巻き込まれていたかも・・・・・。
まだ警察も救急車も来ていない状況でしたから。

楽しい旅のはずが一転。
そんなことを考えただけでゾーっとします。






さっ、気持ちを切り替えて・・・・・・


湯布院から3時間半後、この橋を渡ると本州です。

35関門橋




本州に入ってからもひたすら車を走らせます。

私は眠くなって機嫌悪っ!(笑)

どこかに止まって寝ようよ~ と言っても聞き入れてくれず
「明日が楽だから・・・」とSAで休みながらも走り続け、結局泊まったのは福山SA。
「もう家に帰ったらいいじゃん!」っていうぐらい岡山はすぐそこ。^^;
既に午前1時を回っていました。
私は不機嫌ながらも助手席で寒い寒いと言いながら寝ていたんですけど。(^_^;)





      ****** 10月25日(土) ******



朝はゆっくり起きて、このSAにはドッグランがあるのでお散歩はナシよん。

01福山ドッグラン


やはりここまで帰っていて正解だったのでしょうか?

03福山ドッグラン


04福山ドッグラン


楽しそうに走っていました。



02福山ドッグラン
   ↑
   ↑
ラムちん、ルイたんにかぶりついています。
この行動、いつも意味わからん!




ドッグランで遊んでモーニングを食べて、かなりゆっくりしてから帰路につきました。


途中、公園に寄ってタープなどを天日干し。
これでサイドオーニングも完璧に乾いたし 後片付けも楽チンだわ。

そして動物病院に寄って、今年最後のフィラリア予防薬を購入してから
我が家に無事到着~~~!



総走行距離2200km。
運転は全部ダンナ。(爆)

高速代とガソリン代、どんだけ引き落とされるんだろう?
ガソリンは全部で約300ℓ 入れています。 ぎょえーーーー!

いろいろと出費はあるけれど、それ以上の思い出ができました。
おもしろかったし美味しかったし感動したし、
いろんなふれあいもあってすご~く楽しい一週間でした。


少しずつ引っ張って、長いキャラバン記になってしまいましたが
最後まで読んでくださってありがとうございました。



またすぐにでもどこか行きた~い!




                                     THE END
秋のキャラバン⑪ (吊橋~湯布院方面)
次の目的地はダンナが行きたがっているところ。

途中、大観峯に寄って360度のパノラマを楽しもうと思ったのだけど
曇り空で阿蘇山は全然拝めませんでした。(^_^;)

17大観峯

お写真を撮っただけ。。。。(^_^;)





このあたりは標高が高いので紅葉が始まっていました。

18紅葉



そして辿り着いたのは→→→

19吊橋


500円でこの吊橋を渡ることができます。
(妊婦さん、心臓の弱い人はNG・・・ワンコもNGです。)

私は「渡らん!」ゆーたのに、「行くぜ!」とムリヤリ・・・・・・・(*_*)



左を見ればこんな渓谷。。。 Σ( ̄□ ̄;

21吊橋から




右を見ればこんな滝。。。w(☆ε◎)w

22吊橋から


ずーっと揺れてるんです、吊橋が!

もぉいいよ~! コワイよ~!
こんなに大勢の人が渡ったら、橋が折れちゃうよ~!

「天空の散歩道」 って、あーた! 
そんな優雅なもんじゃござんせんわよ!

半分も行かないうちに引き返してしまいました。
橋の上から500円捨てたようなもんです。(^_^メ)



一応記念撮影をば。

20吊橋ラムルイ

この時、どこかのおじさんが 「撮らせてもらってもいいですか?」 と
ラムルイと吊橋を撮っていました。
ギャラは?(笑)




今日はまだお昼ごはん食べていないのよね。
お腹ペコペコ。


湯布院まで行って、リサーチしていたワンコ同伴OKのカフェへ向かいました。→→→

25papi.jpg


ワンコ専用の入口を通ってサンルームに入ると

32papi.jpg

ワンコ大好きオーナー夫妻が優しく迎えてくれます。



こちらには松本くんとまさおくんも訪れていました。

31まさおくん



私たちも記念撮影をしてもらって・・・・・

30家族写真

初めてのまともな家族写真かも?
なのに、なのに、ダンナは半目。(爆)



カルビの乗ったオムライス。

27オムライスカルビ

ダンナはよほどお腹がすいていたのか大盛りにしてもらいました。



私は中にハンバーグが入ったオムライス。

28オムライスハンバーグ

卵がトロトロでハンバーグもジューシーで デミグラスソースもコクがあって・・・・
はぁ~、おいしかった~! 



ワン'zにはチャーハン。

26ワンメニュー

ハンバーグをサービスしてくださいました。



ワンのこと、その他いろいろお話をしていると、あっという間に時間が経っちゃいました。

ゆふいんの有名なロールケーキ、すごく気になっていたけれど
予約なしでは買えそうにありません。
予約していたって いつ行けるかわからない くるま旅。
ダメもとで並んで見ようか・・・・なぁんて考えていました。

でもね、地元での話を聞いてみないとわからないものですね。
「並ばなくてよかった!」 っていう結論ですわぁ。(笑)

通販はしていなくて、行かないと食べられないっちゅーところがミソのようで
みんな並んじゃうのかしらね?
(好みもあるでしょうが。。。^^;)

ゆふいんの町並みを歩きたかったけれど、時間が足りないな。
またのお楽しみに取っておくことにしましょう。


24由布岳

由布岳は拝めたので まっいっかぁ~。。。



そして風情のある立ち寄り湯に入ってから

33香の蔵


道の駅に寄り

34道の駅ゆふいん

帰る方向へと車を走らせました。




                           To be concluded・・・・・・・
                                  (次回完結だよ~ん!)
      
秋のキャラバン⑩ (パンくんに会いに行こう!)
      ****** 10月24日(金) ******


昨日、宮崎県庁を出てから日帰り温泉ガイドで探した温泉でひとっ風呂浴びて
(かなりショボ風呂でした。^^;)阿蘇のふもとまで高速をぶっ飛ばし
道の駅「大津」でお泊りしました。

これからどこに行こうか・・・・・・?


そーだ、パンくんに会いに行こう!
といっても10:00オープンなので、まだ時間が早い・・・・・。

ここから阿蘇方面に向かうと、またまた道の駅「阿蘇」(←そのまんま^^;)
ここで3ワン'zのお散歩をしました。


ベンチで食べた、できたてホヤホヤの 「いきなりだんご」。

01いきなりだんご

さつま芋とあんこを包んだおまんじゅうです。


そうこうしているうちに10:00になったので パンくんに会いに行きました。

02カドリードミニオン



道の駅で100円の割引券をもらっていたので得したワン!
それでも入場料は2200円×二人・・・・少々お高め?
(ワン'zは無料です。)


場内には広いドッグランもあるので、それだけでも有難いワ。

03ドッグラン


04ドッグランルイ


05ドッグランシアン


ここで思いっきり走らせてから クマさんを見に行きました。


人の姿が見えると、「こっち、こっち」 と手を上げるクマさん。

07クマ

お目当ては300円で売られているパンの耳のようです。
「はよ投げて~!」って。

この姿がめちゃめちゃお茶目で、人を襲うヤツなんて想像もつきません。
でもすごい爪だなぁ・・・・・。



シアン、クマさんを見てもウンともスンとも言わず・・・・・。

11クマシアン


ラムルイも吠えもせずジーッと見ていました。

10クマラムルイ

でも迫ってきたらルイたんは戦うのでしょうね?(笑)


ココからはワンNGゾーンが多いので、一旦車に戻して再入場です。
ワンコお預かり所もありましたが、知らないところでは不安だろうし
何よりも有料なのが気に入らん!(笑)


ちょうど「みやざわ劇場」の時間になりました。
今日は宮沢さんの出番はなく、パンくんもいなかった~!ザンネン((+_+))

おサルさん、ワンコ、オウムなどなど、おもしろい芸を見せてくれて
ジェームズくんも登場しました。

場内は撮影禁止なので写真はありませんが
最後にジェームズくんを触らせてもらえたの。
かわいかった~♪

そしていろんな動物に触れあえるゾーンもあって、
ダンナはエサ(にんじん)を買って与えていました。

15ハナジカ

人間って、どうして動物を見るとエサをやりたがるのでしょうね?(^_^メ)
まっ、食べてる姿はおもしろいしかわいいから仕方ないか。


でっかい 「あか牛」 は500kgだそうです。

12あか牛

お肉がタルタルしていて、触ると気持ちよかったです。(^^)


インディアンみたいなヤマアラシ。

14ヤマアラシ

さすがにコヤツとは ふれあいうことができそうにないなぁ・・・。




わんわんふれあいコーナーもありました。

扉を開けて入って行くと、、あらあら私たちったらすっごく人気者!?
いろんなワンコがついて来ちゃって。

どうやら私たちにはワンコ臭が染みついているらしい・・・・^^;


たくさんのワンコの中で一番気に入った(気になった)のがこのコ。

13豚鼻トイプー

この豚鼻がめっちゃヘンでかわいかった~!




ダンナが 「約束したから・・・・」 と、もう一度クマさんゾーンに行きました。
何を約束したのかというと、「あとでパンをあげるから待ってろ!」 と。(笑)

パンの耳を買ってクマさんに投げると、上手にパクッ!


中には怠慢なクマさんもいて・・・・・

09クマ

ヘソ天のラムを見ているようだわ。




こちらは舌を出して寝てるルイを見ているよう。

08クマ


見ていて飽きなくて、思いのほか時間を食ってしまいました。
3ワン'zも待たせていることだし、そろそろ行かないとね。
すごぉく楽しめたカドリ―ドミニオンでした。




                                To be continued・・・・・・・

秋のキャラバン⑨ (日南~宮崎)
モアイ像のサンメッセ日南を出た後は、再び来た道を宮崎市内に向かって走りました。
日南海岸沿いを走っていると伊勢海老の看板がたくさん。


み : 「なんで宮崎で伊勢海老?」

ダ : 「東(知事)がよく言ってるじゃないか!」

み : 「そ、そ、そーなん? 知らんかったし!」


そーなんです、ココ宮崎は伊勢海老も有名。。。(らしい^^;)

海を眺めながら食べられるお店を選んで
この旅一番の贅沢をしてきました。→→→


伊勢海老のセットを二人前っていうのは飽きそうだし
お値段も高いので(笑) 宮崎の定番、チキン南蛮定食と

14チキン南蛮



伊勢海老のセットと

15車エビフライと焼き車エビ
16ゆで伊勢エビとフライ




そしてあとは単品で伊勢海老のフライ。

17伊勢海老フライ




これらを分け合って食べたのでした。



伊勢海老フライの残骸です。

18伊勢海老残骸

食われそうでコワイ・・・・・∑( ̄o ̄;


真っ昼間から食った食ったぁ!
こんなに伊勢海老を食らったのは初めてかも?
いつも半身でグラタンになったようなのばっかだもんね。(^_^;)




お腹いっぱいになったところで この橋を渡って青島神社へ。

19青島神社

ラムルイは海に入りたそう。。。

23ラムルイ海



有名人の絵馬がたくさんありました。
今年セリーグを制した原監督をはじめ巨人の選手・
ソフトボールの上野さん・宮崎県知事などなど・・・・・・。

この神社、願い事を叶えてくれそうだわね。

20青島神社


帰る頃は小さな雨が真横から降っていて
道行く人たちも傘を横にさして歩いていました。

24ラムルイ橋

傘をさしていても濡れそうなので、面倒くさいし このまま濡れて行こう!

シアン、ここでもずーっとキャリーバックの中で
雨の日は歩かせてもらえず受難です。


青島神社の近くに宮崎銘菓の 「チーズまんじゅう」 の専門店があり
ここで焼いているし、賞味期限も短いし(ってことは余計なものが入ってなさそう)
試食させてもらったら美味しかったし、たんと買って帰りました。

06弥五郎チーズまんじゅう


08弥五郎チーズまんじゅう

形が悪いから・・・・ と、一つもらえたんです。(^v^)
私なら自分で食べるけどナ。(絶対にあげない~! ・笑)





そして今話題の場所へ


25宮崎県庁


27東国原1

って、自慢するほどのものでもないけれど。(^_^;)



ここがテレビによく出てくる階段なのね。

26宮崎県庁


今や観光名所にもなっている宮崎県庁には観光客がいっぱい!
団体さんもいました。
(本気で仕事をしている人たちは迷惑じゃないのかな? ^^;)

2階までは一般人も見学でき、駐車場は2時間まで無料でした。




すぐそばの物産館で お土産を買って、憧れの(爆)ショッピングバックもGET!




40みやざき


駐車場のおじさん、県庁入口のおじさんたち(ガードマン)、みんな愛想がよくて
宮崎県の顔として とってもいい印象を与えてくれました。


宮崎県に習って、岡山県も 「どがんかせにゃぁおえん!」 
(「どねんかせにゃぁいけんが!」 とも言う。)



                                    To be continued・・・・・・・






秋のキャラバン⑧ (日南へ)
      ****** 10月23日(木) ******


今日も朝から雨が降ったりやんだり。


天気予報、当たっていました。

02キャンプ場


雨のやみ間を縫ってお散歩です。

01鬼の洗濯板


日南海岸には数kmに渡って 「鬼の洗濯板」 と呼ばれる
自然が造り出した不思議な岩が見られ、干潮だとくっきりその姿を現してくれます。

03鬼の洗濯板


ここで洗濯する鬼はすんごく大きな人?(人じゃなくて鬼かぁ・・・)

06鬼の洗濯板ラムルイ




岩場でカニが歩いているのを発見したラムルイ。

07カニの追っかけ

必死に追いかけていました。
まさか踊り食いするつもりじゃぁ!?
結局捕まえることはできませんでしたけど。(^_^;)



海岸にはゴミがいっぱい・・・・・・なして放置するんだよぅ!!

04海岸



ラムちんのブツはちゃんと片付けましたよ。

05ラムウンP





キャンプ場を出て向かったのは モアイ像が立っているサンメッセ日南

道中はものすごい勢いで雨が降っています。
まだまだ続いている鬼の洗濯板も見えにくい~!(+_+)

到着した頃には雨が上がっていてラッキー♪

08モアイ

なのですが、台風並みの風が吹いていました。

ラムルイの耳もベロベロしていました。
(決してヒラヒラという表現ではナイ!・笑)

丘を上がって、さてラムルイはどこにいるでしょう???

09ラム


10ルイ

わかったかしらん?




地面がビショビショのこんな日はシアンはキャリーバックの中。

11シアン

歩きたくて暴れまくるシアンはバックから身を乗り出しています。
歩かせた方がよっぽど楽チンな私。

モアイの前でやっと歩かせたら大はしゃぎでした。

12シアン


ショップには東国原モアイも。

13東国原

ちょっとキモい?



この後、とっても贅沢なお昼ごはんを食べに行きました。





                                  To be continued・・・・・・・