FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
秋の気配
今朝の気温14℃。

朝のお散歩は、とても半袖では歩けません。



途中、こんなものが・・・





このまま涼しくなってくれるのは甘いのかな?(^-^;


スポンサーサイト
小さなお客さま
お盆の帰省か、ご近所にも見なれぬ車が増えています。

お昼ごはんを済ませて、洗濯物を入れて(この頃はお昼にはもう乾いています。)お昼寝でもしようかぁ~!


そこへ、キャピキャピな子どもたちの声が聞こえてきました。


「ワンちゃん見せて~!」


















10分ほど遊んだあと、おしゃまな女の子の言葉。


「もう帰ってもいい?」


誰もアンタを呼んでないがなぁー!(笑)
そっちが勝手に来たんだろー!(爆)



犬好きなこの子たち、従兄同士で無邪気に我が家を訪れます。
いつまで遊びに来てくれるかなぁ?



てか、我が家のワン'z、いつまでいてくれるかなぁ(笑)


カフェ de カレー
月に1度の公民館で行われるコミュニティカフェ。

誰もが集えて自由な空間です。

半年前から、構想を練って、8月のカフェは【カレーの日】。


さて、住民に知らせるチラシを作らねば、と、7月に配る予定で作っていたチラシ。









7月の豪雨で被災者もあり、これじゃふざけすぎだろう・・・
と、変更しました。








値段もお見舞い価格で、助成金を駆使すれば なんとかなるだろうと値下げ。

ボランティアスタッフで材料を持ちより、買ったものはお肉とカレールウだけ。

中には、プチトマトを100個以上収穫して持ってきてくれてり、「これ使って!」と畑でとれたニンジンを持ってきてくれたり、しかもすぐに使えるように、洗って皮まで剥いてくれていて。。。

ぅうぅぅっ、ありがたくて泣ける・・・。・(つд`。)・。


前日から会場準備とカレー材料の準備に余念がありません。

100人前のカレー。

地域おこし協力隊くんも加わって総勢10名のスタッフです。













看板も手作り♪







ケーブルテレビが取材に来たり





夏休み中の小学生も大勢来てくれました。




玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモはもちろん、ナス、トマト、ズッキーニ、かぼちゃ、いんげん、ピーマン、パプリカ、オクラ、アスパラ、とうもろこしなどなど、夏野菜がたくさん入ったカレーです。





マズイわけないだろう~!(笑)

ホントにおいしくて、子どもたちはおかわり続出。

わいわい楽しく食べていました。

私たち、作り手もとーっても楽しい時間でした。


季節の野菜がたくさん収穫できるのも自然の力。

自然災害、何が起こるかわからないけど、私たちは自然の中で生きさせてもらっています。

晴れでも雨でも感謝しなけらばならないなぁ。

でもあんまり激しすぎるのはゴメンだよぅ(。>д<)







逆走12号
あり得ない方向きら台風がやってきました。

最近は
【観測史上最高の】だの
【数十年に1度の】だの
【今まで経験したこたとのない】だの【直ちに命を守る行動を!】だの

なんとも恐ろしい言葉が飛び交う天気予報。

そして今回の逆走台風では
【今までの経験が通用しない】とのこと。


どこまで怖がらすのじゃーーー

おかげで、早くから「避難準備を進めてください」とお達し。

なので早くから自主避難をした人もいます。

職場が避難所に指定された以上、当然私たちも出動となったわけで。。。



何事もない平穏な空。
対策本部やその周りだけがザワついているみたい。


夜になってもそれは変わらず、私は帰らせてもらうことに。



一夜明けて、小雨が降り始めたものの、風もさほどなく、それでも激しくなる前にと、5時半には出勤しました。

ボスをはじめ、男性ばかりが泊まる中、先日の豪雨で恐ろしい目に遭った人たちも避難していました。

その後、炊き出しでおにぎりを作ったり、避難者のお世話をしながら、何事も起きないよう祈るばかり。

午前9時頃(?)通ったようですが、その前後も普通の大雨っぽいの。(^-^;

土砂崩れの通報もないし、お昼過ぎには避難勧告も解除になり、解散となりました。

覚悟していたのになぁ。
まっ、何事もないことはよかったです。

備えあればうれしいな
(備えあれば憂いなし)

そりゃ 干からびるわ
ん~、暑い!

職場で発見。





イモリだと思われます。








ヤモリだと思われます。



この暑さだもの、そりゃ干からびるわ!

酷暑が続く
昨日からワンコたちのためにエアコンつけっぱにしています。

ラムと同い年のエアコンは、室外機音が異常に大きいのです。
もしかして壊れていてはタイヘン、とお昼休みに様子を見に帰る私。(^-^;

どなたかもう少し地球を冷やしていただけませんかね?


そんな中、少し涼しく感じた今朝のお散歩。


ふと見上げると









なんだか秋の雲みたいだなぁ。。、

オウチがなくなってしまうかもしれない
豪雨の後は、酷暑と激務が続いています。


そんな中、地元のケーブルテレビが取材にやってきました。

その時、私は孤立状態集落のお宅に様子うかがいの電話中。

ペコっと挨拶をして電話を続けておりました。

その電話中の私の姿にカメラが向いているではありませんかー!

んもーっ!
許可しとらんがなぁー!

と、撮られてると思った私は、いきなり標準語になっちゃった。。。(笑)

「カットカットよー!」とカメラマンにお願いするも、「いいえ、使います。」とキッパリ。

夕方のニュースでしっかり出てました。

そして、災害に遭ったお宅を取材したいと言うので案内することに。

そのお宅は土砂が家に入ってきて、非常に危険な状態です。

外で後片付けに追われる大人たち。

その傍らで、今日まで学校がお休みの子どもたちは、のんきにテレビを観ていました。

そこへケーブルテレビのお姉さんがインタビュー。






すんごいしゃべっていたのに、カメラとマイクを向けられると急におとなしくなりました。(笑)

最後に「死ぬかと思いましたー」と。
怖かったんだねー。

一見キレイそうなお部屋ですが、奥には土砂が入って柱も折れています。


一刻も早く出て行くように、と駐在さんからの忠告。

若夫婦と子どもたちは、住宅を探して出て行く予定。

大きいおじいちゃんは出て行く選択肢はないようで、ならばじじばばも残らなきゃいけない、とハナレに居ることになりました。
危ないけどね。


まだ建てて10年ほど。
どんな思いでいるのでしょうか?

まだ旧宅があるから住めるところはあるにしても、辛いです。




七夕のねがい
7月3日(火)、この日は公民館にて集いの場として月に1度開かれるカフェの日。




もうすぐ七夕なので、チビッ子たちに願い事を書いてもらいました。





なんだかジーンときますね。








だれかケンカしとんのかいぃー!(笑)









ぷぷぷっ
よほど、動物好きだなぁ。
かわいいわぁ。

さてさて、ねがいはかなうかな?



ゴミ 分別授業
小学校四年生の社会科で、ゴミ分別授業のお手伝いに行ってきました。



少子化街道まっしぐらです。


一番前の子、ずーっと寝てる・・・

こんなの今の時代は許されるの?
アカンやろー!?

担任も何も言わないの。
起こすと教育委員会から叱られるのだろうか?





他の子は真剣に教わっていましたよ。
この時も、あの子は席に残ったままずーっと寝てました。

いやはや、こんなザワザワした場でよく眠れるなぁ、逆に感心。(笑)

可燃物、不燃物、プラスチック、カン、ビン、新聞雑誌、お菓子やティッシュの箱などなど、あーでもないこーでもないと、きちんと分けることができました。

あの子はなぁんにも聞いていませんが・・・
この先どんな大人になるのだろう、そっちの方が気になった今日の授業。



お休みをとって
少し仕事も落ち着いてきたこの頃。

お休みをもらって、何年ぶりでしょう、倉敷イオンに行きました。

目的は『一人映画』。

おもしろそうだなぁ、と思っていた「空飛ぶタイヤ」を観てきました。

けっこう一人モンも多いですねー。

おもしろかったし、キャストもスゴい!
ただ、映画でなくてもよかったのかなぁ・・・(笑)

その後は一人ランチ。




そしていろいろ見てまわり、自由な時間でした。

あー、一人っていいなぁ、一人って素晴らしい~(笑)
(たまぁに一人だからいいんだろうか・・・)