FC2ブログ
然り気ないこだわり (『だいすき』に囲まれて・・・)
同じ時をこうして生きてる。 私の『だいすき』と出会って そしてアナタに出逢えて・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい日わるい日ふつうの日
ラムちゃんの調子が良い日。













この3日後、ラムちゃんの調子が悪い日。










台風25号がやってくるからか、昨日おでかけして公園を歩きすぎて疲れたか・・・。


極端に歩き方が違います。



普通の日は







老犬だもの、少しは調子が悪い時もあるよねー。


スポンサーサイト
元気な老犬を見てもらいたくて
我が家の3ワン'sは同じところでお世話してもらいました。


ラムちゃんは2002年3月
ルイたんは2003年1月
シアンくんは2004年11月


手作り食とフードを半々の割合で食べさせているので、フードはここのおじさんにお願いしています。


いつもはダンナが受け取りに行くのですが、久しぶりに3ワン'sを見てもらおうと、今日はお休みを取って会いに行きました。










おー、元気、元気!
みんないい目をしてる。
やっぱり後ろ足が弱ったなぁ、でもまだまだイケるよ!

おじさんもここまで元気でいてくれることに嬉しい様子。



普段のお散歩の動画を見せると

「わぁ~、スゴいなぁ!」と。


フード(18㎏入り)があと何袋要るかなぁ。

おじさん曰く
「あと10袋はイケる!」と少々いい加減な答えを出されてしまいました。(笑)

ホントにそこまで頑張ってくれるとよいけど。。。

また会えるといいなぁ。





そのあと、ランチは【いきなりステーキ】



私は数種類のカットステーキ。
要するに、余ったところの切り落としですわな。(笑)





ダンナはワイルドステーキ。

ひと切もらったら、硬かった・・・

「ワイルドだろ?」
って、最近テレビで見ないなぁ(笑)


その後、知り合いのお宅を訪問し(シアンだけ上がらせてもらったの)、松葉がにを食べに行く計画を立てました。

いつも行くところは早くも土日いっぱいで、姉妹店のレストランならOK

個室ではないけれど、おしゃれムードは漂っているので、まっいっかー。

11月に行くことに決定しました。
楽しみだわ~(^^)


ここのお宅にもトイプーちゃんがいて、シアンより少し年上。
でも2年前から目も見えない、耳も聞こえない、機能しているのは鼻だけらしい。
シアンを見て「若いなぁ」って。

ここでも元気な姿を見てもらえました。

まだまだ元気でいてもらわなくちゃ!

老犬一族
ラムちゃん16歳と7ヶ月。
ルイちゃん来月で16歳。
シアンくん14歳。


よくぞここまで生きてくれました。
「ました。」?
いやいや、まだまだ元気で生きてくれています。
「アイエヌジー」です。(^-^;

















ダンナを見つけると、早く会いたくて一生懸命です。







虫みたいなシアン。(笑)
ダンナに走ってついて行きます。



9月23日(秋分の日)、実家へお墓参りに行ったあと、キャンカーの充電を兼ねて蒜山高原にドライブ。

ワイナリーのデッキでラブちゃんを見つけてUターン。

近づいてお話をしますわなぁ。
すると、「何歳ですか?」と聞かれますわなぁ。(笑)


ほぉら、来た来た!(笑)


「いくつに見えます?」と、わざとお決まりの返答。

「ん~・・・」


それぞれの年齢を答えると、どっひゃー!とオドロキw(゜o゜)w

「うちは9歳なんですよ、でも近所ではおばあちゃんって言われます。」と。

9歳なんて、まだまだ青いですよ~と、フォローになっているのか、訳のわからない受け答えをしてしまった私。

「そう言ってもらえるとまだまだ頑張れるわ」と、奥様。


10才になった頃、私が義母に「ラムもあと2~3年ってとこだろうなぁ」と伝えたところ、義母はその夜、そのことが気になって眠れなかったと言いました。

みんなまだ元気でいてくれることが嬉しいけれと、何が起きても不思議ではありません。

覚悟はできているものの、これだけ元気であることにそんなことは考えられないのも事実。


3人とも、もうちょっとそばにいてよね♪


表彰
9月吉日、動物愛護週間です。


少し前に







このようなお知らせが来ました。





ついに長寿犬表彰。

我が町では16歳を迎えると表彰されます。


はて、ワンコの名前はないけれど、ラムだけなのか、それともルイたんも対象ブツなのか?(笑)


どうせ表彰されるのは飼い主だし、
まぁいいわ、表彰式に出席してみましょう。


町では大きいとされているショボショボショッピングセンターへと出向きました。

受付を済ませ、会長やら来賓やらの挨拶があってから、順番に表彰状を受け取ります。


やはり人前に出るのはキンチョー(^-^;。


そして、トリをとった我が家。
なんか降りてきてる?(笑)



読み上げられた愛犬の名前は、【ルイーズちゃん】。


へっ?
ラムは?

やはり、当時めまいで薬を服用、狂犬病予防注射は接種できないとドクターストップがかかっていたため、データが上がって来なかったんだ・・・。


表彰案内が来てから、市役所の担当課にも聞いたんだよぅ、「ドクターストップで注射受けてないけど、表彰してもらえるのか?」って。
「担当者に伝えておきます。」との答え。



それから数日後、担当課の親しい人にも言ったんだよぅ、
「どっちが対象なのか?、2匹とも対象なのか?」

「今、担当者がいないから聞いてみとくわ。」と。



立場上、あまりしつこく聞くのもなんなんで、それ以上は突っ込まなかったのですが。。。








ラムちゃん、表彰してもらえなかったー・・・(´ノω;`)

もっとしつこく突っ込めばよかったのかなぁ。

かかりつけの動物病院の先生も会場に立ち会っていたので、挨拶に行ったら「てっきりラムちゃんかと思ってました。」と、先生もオドロキの様子。
「私もです。たぶん狂犬病受けてないからじゃないですかね?」と。


だって、こういうことになるんじゃないかと想定して、先生にも尋ねたんだよぅ。
「市役所には注射を受けられないこと、伝えなくていいんですか?」と。


先生は「いいですよ、何も聞かれることはないと思いますけど、何か聞かれたらドクターストップかかってるって言ってください。」




狂犬病予防注射を受けていないだけで表彰されないなんて。

役所にきちんと登録していて注射を受けてることが条件なのだけど、病気で受けられないこともあるよね?
16歳なんだから。

表彰式で暴れてやればよかったかしら?(笑)


いやいや、ラムちゃんが元気でいてくれたらそれでいいの、いいの。(*^.^*)


いまどき、こんな副賞・・・




フエルアルバム・・・(笑)


ホントに大丈夫?
ラムちゃんのアンヨ、めまい以降ずいぶん弱ってきています。

でも今朝はめっちゃ軽快。




走ってます💨





側溝もチョー軽快!







家が近くなると以前と同じ足どりで、ジャンプもできますよ。


嬉しいけれど、なんだか怖いような・・・。

ホントにこのまま喜んでいていいのかしら?

こんな元気なラムちゃんを見ながら、ダンナとたびたび話すこと

「ラムちゃん何花?」(笑)



今年も抜ける~( ☆∀☆)



おばあちゃんになっても抜けるのね~。


この後、ラムちゃん抜糸しました。

思った以上に回復が早いって、先生に言われちゃったわ♪






ただ、耳の炎症による腫瘍は取りきれていなくて、再発の兆候。
今は小さなイボ程度だけど、また大きくなるんだろうなぁ。

まぁ、その時に考えよう!

とりあえず、キレイになっているラムちゃんです。





まだまだ軽快に歩けるよ♪
ラムちゃん 16才3ヶ月
ルイたん 15才7ヶ月
シアンくん 14才8ヶ月





高齢化率100%だけど、軽快な歩きです。

ラブ二人はそれでも後ろ足がかな~り弱くなってきました。
特にラムちゃんはめまいで倒れてから急に。

ルイたんはしっぽが垂れたままピーンと立ちません。

ラムも「ラブラドールのくせに自慢の巻き尾」(笑) が下がったまま。

筋肉の衰えは否めませんが、まだまだ頑張って歩くのだ!




祝 16万歳!
ラムちゃん、本日めでたく16万才になりました!






ジャンプもできるぇ~(笑)


元気にお散歩できる毎日です。


今日の夕方のこと。

お散歩中、うっかり私の手からリードが離れてラムちゃんったら走って行っちゃったー!



待ってー!
と叫んでも、耳はほとんど聞こえていません。(^-^;


で、崖っぷちに落ちそうになりました。

そりゃもう汗タラ~っですよ。


お誕生日が命日になるかと・・・・・


思い出すだけで ゾーっ です。



たべられない~
戌年につき、年末に買ったものの、かわゆくて食べられないよー!





雪が降ったよ~
朝、5時過ぎに外に連れ出した時には、植木がうっすら白くなっているぐらいで、道には何もなかったのに・・・・・







7時のお散歩ではこんなになっていました。





雪が降るとワクワクするのかなぁ。

軽快なお散歩です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。